あさくらじょう

朝倉城

高知県高知市

別名 : 重松城
旧国名 : 土佐

投稿する
詰ノ段
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ぽんたっく土佐守

【冬とお城】この季節は遺構の様子がよくわかります (2019/02/10 訪問)

JR朝倉駅から徒歩3分。
我がホームグラウンドの朝倉城です。
この季節は草木も枯れ落ちているので
土塁、空堀、竪堀などの遺構がはっきりとわかります。
最近は城北側の山林に手入れが入っていて、
景観的にも良くなってきています。
今回は詰ノ段と北東側を中心に散策しました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

小城小次郎

朝倉城

土佐七雄・本山氏の勢力伸長拠点として防御性・居住性ともに優れたお城に仕上がっていたが、永禄年間に長宗我部氏に攻略され敢え無く炎上。

+ 続きを読む

ぽんたっく土佐守

来る度にいい城址だと思います (2018/10/08 訪問)

JR朝倉駅から徒歩3分で北登城口に着きます。
今回は3時間ほど、山中を歩き回りました。
写真は掲載しませんでしたが、
竪堀・横堀など多数の遺構がほぼそのままの形で残っており、
何度訪れても飽きません。
我ながらうまく撮れたと思ったので
土橋の写真を2枚掲載します。
台風&大雨の影響で登山道はだいぶ荒れていましたが、
竹林の一部が伐採されたおかげで、
以前よりも見晴らしが少しよくなりました。
冬になったら、竪堀・横堀も見やすくなることでしょう。
また、春には詰ノ段の桜がきれいですよ。



+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ぽんたっく土佐守

もっと注目されてもよいのでは? (2016/10/30 訪問)

土佐七雄のひとり本山氏の居城。
登城口はいくつかあるが
おススメは朝倉神社に近い北側のルート。
全体的に保存状態はあまりよくないが、
幾筋も残る「竪堀」は見事!
詰ノ段近くには井戸跡も残っています。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 本山茂宗
築城年 大永年間(1521~1528)
主な城主 本山氏
廃城年 永禄6年(1563)
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)、井戸
指定文化財 県史跡(朝倉城跡)
再建造物 石碑、説明板
住所 高知県高知市朝倉字城山
問い合わせ先 高知市民権・文化財課
問い合わせ先電話番号 088-832-7277