しげきよじょう

重清城

徳島県美馬市


旧国名 : 阿波

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

todo94

第18回全国一斉お城の日 (2010/10/10 訪問)

くっきりと鮮やかな二重堀と土塁がきれいに残っている。本丸回りのごく狭い範囲に遺構が残るだけなのであっさりと攻城できてしまうのだが、この二重堀の存在だけでも大満足である。

+ 続きを読む

kucucu

荒れてました (2013/05/01 訪問)

神社の廃墟っぷりにドン引きしましたが、土塁がしっかり残っている良い遺構でした。

季節柄草が生い茂ってしまっているので遺構はかなりわかりづらい状態です。
土塁の外側は分け入るのも無理なくらいの荒れっぷりで道路から眺めるのが精一杯でした。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 小笠原長親
築城年 延元4年〔南朝〕/暦応2年〔北朝〕(1339)
主な城主 小笠原氏
遺構 曲輪、横堀(空堀)、土塁、井戸、虎口
指定文化財 市史跡
住所 徳島県美馬市美馬町字城53番地1・2
問い合わせ先 美馬市役所
問い合わせ先電話番号 0883-52-1212