日本100名城

かわごえじょう

川越城

埼玉県川越市

別名 : 初雁城、霧隠城
旧国名 : 武蔵

投稿する
川越城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ニコ・ロビン

川( ・᷄ㅂ・᷅ )越 (2017/07/05 訪問)

小江戸( ・᷄ㅂ・᷅ )川越イイネ
氷川神社や火の見櫓
小江戸の雰囲気抜群

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

のん

めちゃくちゃ混んでました (2022/05/08 訪問)

近場のお城巡りをしているこのごろ。
川越城の本丸御殿の大唐破風屋根の車寄せは、やはり立派でした。
御殿は当時そのままのものや、家老詰所が移築再建されており、木板や鍵の作りなど江戸を感じさせるものが多くありました。
また、庭に面した廊下に座れたり、昔のトイレが再現されていたり、〇〇を処理していたであろう引き出しがあったりと、細かなところに興味をそそられました。

また、御殿跡だけでなく、数百メートル離れた場所にある富士見櫓跡があったり、駅からお城に向かう途中に、中の門堀跡があるなど、遺構が離れた場所にもあるので、併せて楽しめます。

時の鐘など川越の城下町は、ゴールデンウィーク、遠出を避けて近場観光する人でごった返し、ランチタイムはどこも長い行列。テレビで紹介されたらしい平たい芋けんぴのショップは、なんと数時間待ちの1キロはあるんじゃないかという大行列になっていました。
これなら、遠出したほうが密にならない(笑)

名物のサツマイモのお菓子はあちこちにあり、細い普通の芋けんぴも、味がノーマル、黒砂糖、生姜、塩など数種類あり、どれも美味。芋饅頭も美味しかったです。  

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

TMN97

川越城 (2022/07/03 訪問)

川越城本丸御殿

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

彩の国武蔵野守

関東七名城のひとつ (2020/10/04 訪問)

現存は本丸御殿のみ。
内部は、見応え十分です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

扇谷上杉氏の家宰である太田道真・道灌父子が築城。江戸の背後を守る役割として川越城を重視した徳川家康は譜代の家臣を入城させ、近世城郭として大規模な拡張整備を施した。豪壮な大唐破風屋根の車寄が目を引く本丸御殿が現存し、その棟続きに家老詰所が移築復元されている。

城郭情報

城地種類 連郭式平山城
築城年代 長禄元年(1457)
築城者 太田道真、太田道灌
主要城主 扇谷上杉氏、後北条氏、酒井氏、堀田氏、長沢松平氏
文化財史跡区分 県有形文化財(川越城本丸御殿)、県史跡
近年の主な復元・整備 松平(長沢)信綱
主な関連施設 石碑、説明板
主な遺構 堀、土塁、御殿、移築物3棟
住所 埼玉県川越市郭町2他
問い合わせ先 川越市産業観光部観光課観光推進担当
問い合わせ先電話番号 049-224-5940