たかやまじょう

高山城

広島県三原市

別名 : 道谷山城、妻高山城、古高山城
旧国名 : 安芸

投稿する
新高山城を眺める
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

零汰

新高山城とは新幹線で繋がっている。 (2022/11/21 訪問)

正続100城の新高山城の川を隔て東にある高山城に行きました。ルートマップ上の東側にある高山霊園の一番奥にある休憩小屋の前に置き、搦手から反時計回りに訪問しました。

訪問参考データー:2時間10分:4km:累計高低差328m

入口の案内板を見ると随分広そうに感じました。1時間程度で廻れるとの事でしたがきっと無理でしょう。この日ツイていたのは、9月から地籍調査が行われて城内が整備されていた事です。迷うことも無く大まかな範囲を廻る事が出来ました。幾つもの石積が点在していましたが、調査整備なしでは見る事が出来なかった場所もあったでしょう。

写真は印象に残った場所を載せています。この後は新高山城に行ったのですが、そこの駐車場から高山城を見上げると、先程廻った曲輪が良く見えます。新幹線が走っているのを見ると、高山城と新高山城はトンネルで繋がっていて、今でも行き来しているとさえ想像が膨らんで来ます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

higekam

小早川隆景ゆかりの城めぐり Part 1 (2021/11/16 訪問)

三原市のHPから資料を入手してJR本郷駅から徒歩で北上して登城するルートを選ぶ。
①南側山頂東西に広がる南の丸、犬の丸、巌丸、高の丸と見学、②巌丸の西側を谷へと下る道をとり北側東西へ横たわる尾根を目指す、③扇の丸、本丸、二の丸、北の丸を見学し、ほぼ同様のルートで戻る。

この日藪の手入れもされていたので上記範囲は支障なく回れた。感謝!随所に小規模ながら石垣跡、石組みが残っており時間が許せばもう少し足を延ばしたい箇所も多々あった。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ヒロケン

二度目の攻城 (2021/05/06 訪問)

高山城は、沼田小早川4代当主・茂平が築いた城で中世346年間、この地方の拠点でした。小早川氏の血脈を継いだ最後の当主・繁平が病弱であったことから、小早川氏の相続に妹婿である、毛利元就の三男・隆景が18歳で沼田小早川の家督を継承し、高山城に入城したとあります。小早川隆景といえば、豊臣政権下で、四国平定・九州平定などで功績をあげ、五大老の一人に任じられています。(パンフレットより抜粋)

高山城は、標高190.2mの山頂に築かれた山城で、東西450m 南北350mの規模で、谷を挟んだ南北に曲輪群が配置されていますが、北側が城の中心と推察され、本丸・二の丸・北の丸・扇の丸などが配置され、南側には、南の丸・イワオ丸・西の丸などの曲輪群が配置されています。
遺構としては、曲輪・石垣・井戸・土塁・堀切などが残って現在に伝えています。

高山城へは2度目の攻城で、最初の攻城は2016年6月4日で、まだ続100名城が開始されていませんでしたが、本郷生涯学習センターに車を駐車し、徒歩で登城したと記憶しています。(現在、本郷生涯学習センターにスタンプが設置されており、イワオ丸まで40分~50分程)
2度目の攻城とは言っても、前回の攻城はイワオ丸など南側の遺構しか確認できておらず、(草木が生い茂り北側に通ずる道が分からず撤退((+_+)))今回、リベンジ致しました。
今回は、搦め手口方面から登城し、確認していなかった北側半分をしっかりと確認致しました。(*^-^*)しかし、城域全体を確認するには、2時間ほどの時間が掛かり、この季節、草木も生い茂っているため迷路のようになっており、パンフレット等が無ければ、全体像がつかみ難く迷子になってしまいそうです( ゚Д゚)でも、この城は時間をかけてでも攻城するに足りる素晴らしい城跡です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

昌官忠

西日本遠征 (2019/11/09 訪問)

下仁バス停(34.420720、132.9897)側面の舗装された細い道を住宅地に向かって登って行けば、搦手口登山道入口に通じる終点に墓地(34.421357、132.988211)があり2~3台駐車可能です。
登山道は落葉と石がゴロゴロしており、時間の都合上、搦手口➡大木戸(切通)➡二の丸➡(戸石丸)➡中の段➡本丸➡扇丸と廻り搦手口に戻りました。全部見学すると2~3時間はかかると思います。攻城時間は70分位でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 山城
天守構造 なし
築城主 小早川茂平
築城年 建永元年(1206)
主な城主 沼田小早川氏
廃城年 天文21年(1552)
遺構 曲輪、石垣、土塁、堀切
指定文化財 国史跡(小早川氏城跡)
再建造物 石碑(古高山小早川城址)、説明板
住所 広島県三原市高坂町、本郷町
問い合わせ先 三原歴史民俗資料館
問い合わせ先電話番号 0848-62-5595