うらどめだいば

浦富台場

鳥取県岩美郡


旧国名 : 因幡

投稿する
台場風景①
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

トーダイ

鳥取藩台場巡り<6番目> (2019/08/09 訪問)

浦富台場の築造は、農民の労役に頼ったが、守備もまた農兵(民兵)を組織し、
西式訓練を行っている。元治元年(1864)の「岩井郡海辺村々絵図」によると、
浦富台場は他にもう一ヶ所(西へ約400m)あったようである。この台場は
東西の長さ約92m、南北約40m、高さ約4mの両翼開放型、あたかも鳥が
羽を広げたМ形である。(案内板より)

橋津台場より転戦、台場駐車場(10台)<35.589856,134.328847>を利用、
М形の台場跡がシッカリ確認できます。

これで「鳥取藩台場巡り」は終了、城跡より良く残されている印象です。

+ 続きを読む

todo94

台場めぐり (2009/10/11 訪問)

前日に国史跡に指定されている鳥取藩台場跡を4つ回っているので残るは岩美町の浦富台場のみ。橋津台場にはがっかりさせられたが、浦富台場は綺麗に整備されていてW型の土塁がはっきりと視認できる。規模は5つの台場の中で一番小さいので簡単に見て回ることができる。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 台場
天守構造 なし
築城主 鵜殿長道
築城年 文久3年(1863)
主な城主 鳥取藩
遺構 砲座台
指定文化財 国史跡(鳥取藩台場跡)
再建造物 説明板
住所 鳥取県岩美郡岩美町浦富
問い合わせ先 鳥取県教育委員会事務局文化財課文化財係
問い合わせ先電話番号 0857-26-7525