しおつじょう

塩津城

滋賀県長浜市

別名 : 塩津城山城
旧国名 : 近江

投稿する
北側から
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

主郭を囲む郭群と急峻な切岸遺構 (2019/04/15 訪問)

やや荒れてますが、遺構はよく残されています。比高はないが切岸が急峻です。東側の山側に近年の切通があり、元は堀切であったのでしょう。切通の東側に、山側に向かって段々畑状の平削地がありますが、近くの段々畑状の墓地と同じ感じであり、城跡ではないと思われます。城跡近くに道の駅 あぢかまの里があります。猪肉を使ったコロッケを買いました。皆で食べて猪を減らして欲しい。城跡に猪を取る罠がありました。
琵琶湖北端の海津大崎の桜並木を訪れました。湖越しの眺めや並木の花吹雪もとてもよかったです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 平山城
築城主 熊谷直高
築城年 鎌倉時代
主な城主 熊谷氏
遺構 曲輪、横堀(空堀)、堀切、土塁
住所 滋賀県長浜市西浅井町塩津浜