ながはまじょう

長浜城

滋賀県長浜市

別名 : 今浜城
旧国名 : 近江

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

夏の雪だるま

秀吉の出世城 (2016/09/22 訪問)

滋賀県長浜市の長浜城です。室町時代初め佐々木高氏が出城を築き、以後、家臣の今浜氏などが守将を勤めたのが長浜城の元と言われます。戦国時代、姉川の合戦の功により湖北三郡を与えられた羽柴秀吉(豊臣秀吉)が小谷城からこの地に城下町を移し、地名を長浜と改め1574年から2年を掛け築城しています。織田信長が亡くなると後継者を決める清州会議後、長浜城は柴田勝家の城となり、甥の柴田勝豊が入城しますが、勝家と秀吉の争いが始まり、城は秀吉に攻められ降伏開城しています。その後山内一豊、内藤信成などが城主となりますが、1615年廃城となっています。城は内堀と外堀に囲まれた琵琶湖湖畔の水城で水門から船が場内に出入りでき、東西700m南北1200mの規模とされます。廃城後、城の建物や石垣は、彦根城築城に際して移築され、彦根城の天秤櫓や三重隅櫓は長浜城の遺稿とされます。城跡は現在、城中心部が豊公園となり模擬天守閣が建てられ、往時を偲ばせています。

+ 続きを読む

BUGTI

秀吉最初の居城 (2018/10/28 訪問)

秀吉の出世城として知られていますが、遺構はあまり残っていません。彦根城天秤櫓のほかにも、長浜市内の大通寺台所門と知善寺表門が長浜城からの移築と伝えられています。

+ 続きを読む

勝野武士

長浜観光のあとには是非。

北国街道から少し逸れますが、『茂美志屋』というお店があります。
こちらでいただける長浜の郷土料理として『のっぺいうどん』という、具だくさんのとろみのついたうどんがあります。寒い時期には特にオススメですよ。
あとはビワマスの刺身も絶品です。

ちなみに、長浜はうなぎ屋さんが点在しています。
お金に余裕できたら行ってみたい…!

+ 続きを読む

オダリン

秀吉の出世城 (2011/03/13 訪問)

豊公園にあり模擬天守、曲輪、石垣、太閤井戸がある。模擬天守は長浜城歴史博物館になっており企画展もあり見ごたえがある。天守からの眺望は琵琶湖や伊吹山の眺めは最高である。湖岸に太閤井戸跡があり碑が立っている。長浜の街なか巡りもなかなか味があって見ごたえがある。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 平城
天守構造 独立式望楼型[3重5階/1983年築/RC造模擬]
築城主 羽柴秀吉
築城年 天正元年(1573)
主な城主 羽柴氏、柴田氏、山内氏(一豊系)、内藤氏(信成系)
廃城年 元和元年(1615)
遺構 石垣、堀
指定文化財 市史跡(長浜城跡)
再建造物 模擬天守、石碑
住所 滋賀県長浜市公園町
問い合わせ先 長浜城歴史博物館
問い合わせ先電話番号 0749-63-4611