ぜぜじょう

膳所城

滋賀県大津市

別名 : 石鹿城、望湖城
旧国名 : 近江

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

🏯城好きのメガネ

「膳所城」 (2020/04/06 訪問)

<オススメ>★★★★☆
膳所城は、徳川家康の命により藤堂高虎が築城した天下普請・第1号の城。関ヶ原の戦いで功をあげた戸田一西が藩祖。京都へ入る交通の要衝にあたるため、一西の後は譜代大名が入る。藩主が頻繁に変わり、本多俊次が7万石で入り、13代220年の間、本多氏の居城となり幕末まで治める。困窮した領民を救済するため米を貯蔵する「安民蔵」の設置や火災対策も行った。戊辰戦争では新政府軍に参加し伊勢桑名藩追討に参陣する。廃藩置県後、廃城となる。現在、移築門が現存する。

<アクセス>
京阪石山坂本線 膳所本町駅 徒歩15分

+ 続きを読む

小荷駄

膳所城 (2022/03/03 訪問)

駐車場は向い側にありました。すぐそばにある生涯学習センターには銅板で作られた膳所城の模型がありますのでそれをじっくりと見てから散策してきました。遺構は少ないですが湖に架かる橋から当時を想像してきました。移築門は幾つかあるみたいですが膳所神社と地蔵さんの所だけしか見学していないのでまた行きたいと思います。また余談ですが膳所城跡の道沿いにある和菓子屋さんのイチゴ大福餅がおいしかったです。

+ 続きを読む

しらさぎ

湖城としての遺構よりも・・・ (2020/11/21 訪問)

膳所城の明確な遺構は余り多くはありませんが、本丸の地形から湖城として存在していたことがわかります。
膳所城周辺には、膳所神社をはじめとして多くの移築城門が確認できます。
写真以外にも六長屋門以外にも藩校門や草津市や栗東市に点在しております。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カズサン

琵琶湖に浮かんでる様 (2012/01/11 訪問)

 平成24年1月琵琶湖一周ウオーキングの区間で膳所城址が入りましたので寄る事に、近江大橋から膳所城址が浮かんでるように良く見えます、膳所城址公園として整備され模擬石垣、模擬城門、模擬土塀堀が雰囲気を出しています、湖岸に接してる辺りの石は膳所城遺跡の石かな?と思わせる石列?も有りますがはっきりしません。

 この付近には近世城郭として光秀の坂本城、関ヶ原役籠城戦の京極氏大津城、これらが破却され家康に由り天下普請膳所城が築城され明治まで残るが惜しくも明治の初めに破却された。

 周辺の神社、寺院に膳所城の移築門が有る様ですが今回は訪ねてません、ウオーキングの通り道で木曽義仲供養塔、芭蕉の墓の有る義仲寺に寄り慰霊と芭蕉句を詠んでしばし余韻にしたる。
 また途中の道すがら60年も前に叔父に連れて行ってもらった城郭天守風の琵琶湖文化館の前を通り懐かしむ、今は閉鎖されてるのか?さびれて居ました。
 翌月次の区間で大津城の石碑(2012/02/08登城)を探して写真を撮るが其の他遺構も無く膳所城の投稿に一枚入れました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 梯郭式平城
天守構造 型式不明[4重4階/1601年築/破却(廃城令)]
築城主 徳川家康
築城年 慶長6年(1601)
主な改修者 本多俊次
主な城主 戸田氏、本多氏
廃城年 明治3年(1870)
遺構 石垣、移築櫓、移築門
指定文化財 国重要文化財(膳所神社表門(移築本丸城門))、国重要文化財(篠津神社表門(移築北大手城門))、国重要文化財(鞭崎神社表門(移築城門))
再建造物 模擬門、石碑
住所 滋賀県大津市丸の内町
問い合わせ先 大津市歴史博物館
問い合わせ先電話番号 077-521-2100