続日本100名城

かつれんじょう

勝連城

沖縄県うるま市

別名 : 勝連グスク
旧国名 : 琉球

投稿する
勝連城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

昌官忠

クラブツーリズム沖縄の名城5つを全てめぐる2日間③ (2019/01/28 訪問)

沖縄の名城巡りの3城目は勝連城です。続100名城スタンプは駐車場敷地内の休憩所内観光案内窓口にありました。(続100名城200番目)
勝連城は沖縄の英雄「阿麻和利」の居城として有名で先史時代後期末から古代人の生活地として利用され、12~13世紀に築城されたものと考えられているそうです。
5つの曲輪(一の曲輪、二の曲輪、三の曲輪、四の曲輪、東の曲輪)からなり、各曲輪は珊瑚質石灰岩の切石を使って曲線状に築かれています。駐車場に勝連城の模型がありますので全体像がわかります。
ここも沖縄のグスクの特徴である曲線状の石垣が見所です。攻城時間は60分くらいでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

2巡目の続日本100名城のスタンプラリー19城目 (2020/07/24 訪問)

4連休初日は組合用務。終了後、羽田に向かい深夜に那覇のホテルにチェックイン。GoToトラベルが前倒しで始まっていましたが、新幹線はガラガラ。余裕で特典航空券がとれた飛行機も前後左右の席は空席で、ソーシャルディスタンスはバッチリとれました。翌朝、レンタカーで残波岬灯台に直行してスタンプをゲットし、返す刀で勝連城に向かって此処のスタンプも無事、ゲットしました。勝連城の整備はさらに進んでいました。近い将来、有料化されてしまうのでしょうか。この時点の沖縄は米軍クラスターは発生していましたが、市中感染は殆どなく、その後の感染爆発は全く想像できませんでした。

+ 続きを読む

火ノ島豊後守正宗

勝連城 (2019/11/29 訪問)

続百名城5城目。
琉球遺跡巡り2城目。
中城城から車で1時間ほどで着きました。
バスが通っていたようでしたので、なんとか公共交通機関でも行けそうです。。。
本当に外国に来たような印象をうける城壁群でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

【家×お城】登城したお城しりとり【185】 (2012/01/02 訪問)

沖縄は厳しいかもと思い、この時間に投稿させていただきます。【勝連城】。眺望が素晴らしく、沖縄のグスクでは一番好きかもしれません。次はグスクの「く」で良いようなので、是非、お福ゆかりの続100名城を。

+ 続きを読む

イベント情報

  • 2021年10月14日(木)~2021年12月31日(金)

    勝連城

    勝連按司・阿麻和利の歴史を語り継ぐ「あまわりパーク」オープン記念 期間限定入館料無料

    10月14日(木)勝連城跡を含めた「あまわりパーク」に歴史文化施設及び観光ターミナルがオープン! 勝連城跡の出土品やうるま市の歴史や文化についての展示のほか、気高いと称される名君であったことが研究で分かった勝連城10代目按司・阿麻和利(あまわり)の物語を伝えるライブパフォーマンスも! 開館時間:9:00~18:00(10月14日は10:00~) 年中無休 入場料:大人600円/小人400円(勝連城入城料とセット。勝連城入城のみのチケットなし)オープン記念として令和3年12月31日まで無料!

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 13〜14世紀
築城者 茂知附按司?
主要城主 茂知附按司、阿麻和利
文化財史跡区分 世界遺産(琉球王国のグスク及び関連遺産群)、国史跡(勝連城跡)
天守の現況・形態 なし
主な関連施設 石碑、説明板
主な遺構 曲輪、石垣、井戸、拝所
住所 沖縄県うるま市勝連南風原1710
問い合わせ先 うるま市役所
問い合わせ先電話番号 098-974-3111