続日本100名城

ちらんじょう

知覧城

鹿児島県南九州市

投稿する
知覧城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ホリタカ

麓の武家屋敷が見事です (2020/02/20 訪問)

武家屋敷は国の重要建造物群に指定されていますが、今も普通に人が住んでます

+ 続きを読む

カズサン

シラス台地を掘刻んだ大堀切大空堀が醍醐味な群郭式山城 (2016/10/25 訪問)

 暫くは城郭探訪が途切れてますので平成28年山城サミット竹田大会を挟んで車で九州城廻りした中より投稿致します。
 知覧には何回か尋ねてるのですが知覧麓、知覧特攻機地のみです知覧城にたどり着けませんでしたがこの度やっとの思いで探訪する事が出来ました、シラス台地の築かれ各曲輪を深く広い堀で隔離し群郭式の代表的な山城です、大堀、高い切岸、広い空堀には惚れ惚れ致します。
 あまりにも広い城域なので探訪できる本丸、蔵の城、今城切岸、藪に成ってる西側南に向かってる幅広い大堀を眺めるが藪の中はっきりせず。

 知覧城には南九州市役所(旧知覧役場)から県道232号線を南に約1.5km程に在り県道より案内板に従い知覧城の大型駐車場に行き着く。南九州市役所に寄り知覧城の資料を頂く。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

小城小次郎

知覧城

シラス台地を刻んだお城の中では比較的威圧感を感じずに済むのは、むしろこの城のスケールが他より大きい(堀が広い)からだろう。武家庭園を数多く残す知覧麓(城下町)も必見。知覧茶は美味しかった。

+ 続きを読む

とばつびしゃもん

空堀の深さが印象的 (2018/07/14 訪問)

知覧武家屋敷群を散策した後、ミュージアム知覧へ移動し続100名城スタンプポン【8】。ミュージアムの中は郷土資料館。城に関する資料展示はほとんど確認できなかったがパンフレットを入手。
車で城跡へ移動し、城跡前の駐車場へ停めて登城。
空堀の中を歩き急な坂を登るようにして今城、弓場城、本丸の各曲輪へ。曲輪間は深い空堀で分断されている。城の中心に位置する蔵之城をはじめ立入禁止のところがあり残念。暑さにもやられ50分程度で撤退。

+ 続きを読む

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 15世紀頃
築城者 不明
主要城主 佐多氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 平成13年(2001)から平成16年(2004)にかけて全面発掘調査において検出された、掘立柱建物跡の柱穴から推定復元した柱や土坑を表示するとともに、調査成果を陶板で表示した
主な関連施設 ミュージアム知覧
主な遺構 本丸、今城、蔵之城、弓場城、堀、土塁
住所 鹿児島県南九州市知覧町永里知覧城内
問い合わせ先 南九州市教育委員会事務局教育部文化財課
問い合わせ先電話番号 0993-83-4433