続日本100名城

きいじょう

基肄城

佐賀県三養基郡、福岡県筑紫野市

別名 : 椽城(きじょう)

投稿する
基肄城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

カズサン

古代城郭大宰府防衛の山城 (2018/09/27 訪問)

 昨年9月下旬山城サミット安来大会を機会に6泊7日の城廻り、長崎県佐賀県を廻って獅子ヶ城、筑紫氏居館等を終えてナビに城郭放浪記さんの案内にて龍光徳寺、草スキー場を登録しナビに従い進行、山頂の基肄城へ滑りやすい傾斜が厳しい草原を両手を付き付き登って行きました。
 景観は素晴らし山頂のみの探訪に終わる。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

災害の爪痕が (2019/07/13 訪問)

 昨年も行きましたが災害の後で全く見ることができませんでした。今回は水門と山頂付近を散策しましたが、あいにくの雨で視界が不良。復旧した頃にゆっくり歩いてみたいと思います。

+ 続きを読む

Touch

大和時代の息吹きが感じられる (2019/06/18 訪問)

グラススキーが出来そうな丘みたいな山の頂上に石碑が建ってます。所々、昨年の災害の爪痕が残っており、横移動が困難になってました。

+ 続きを読む

はむはむ

「いものがんぎ」を駆ける夫 (2019/05/03 訪問)

草スキー場を登って眺め良好

+ 続きを読む

城郭情報

城地種類 山城(朝鮮式山城)
築城年代 天智天皇4年(665)
築城者 ヤマト政権
主要城主 不明
文化財史跡区分 国指定特別史跡
近年の主な復元・整備 水門跡において、石垣の積み直しを実施(その過程で、新たに三つの水口が発見されている。三つのうち、最下部の水口は現在は埋め戻されている)
主な関連施設 基山町立図書館郷土資料展示コーナー
主な遺構 石塁、門跡、鐘撞跡、つつみ跡、土塁線、礎石建物群いものがんぎ
住所 佐賀県三養基郡基山町大字小倉/福岡県筑紫野市
問い合わせ先 基山町教育委員会教育学習課
問い合わせ先電話番号 0942-92-2200