日本100名城

たかまつじょう

高松城

香川県高松市

別名 : 玉藻城
旧国名 : 讃岐

投稿する
高松城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

小城小次郎

披雲閣に入れるかは運次第という (2022/01/22 訪問)

城内にある披雲閣は同名の藩主御殿があった場所に旧藩主家が大正時代に規模縮小して再建したもの(それでも国重文)。貸館方式なので入れるかどうかは運次第だが運が良かった。次は桜門を見に行く感じかな。

+ 続きを読む

北風の又三郎

【究極の一枚】

鉄道&城ファンにとっては、たまらない写真です。
#【究極の一枚】 #高松 #香川

+ 続きを読む

北風の又三郎

四国旅行5日目 最後の城! (2022/04/06 訪問)

投稿が遅れましたが、帰る時に立ち寄った、高松の高松城に行きました。

駐車場に着いたら、ことでんが来たので、興奮して写真を撮りました。城と電車のコンビは最高です!
東之丸艮櫓は、鉄道との写真に合います。月見櫓と同じ時期の1677年に作られたそうです。今は、桜御門の工事が行われていて、臨時の通路ができていました。高松城は、江戸時代の城なので石垣が大きかったりしました。庭園の奥には、月見櫓がありました。月見櫓に入ってみたいと思いました。
天守閣跡に次は行きたいです🏯高松城の天守閣は復元されるかもしれないので、今後に期待です。桜綺麗でした🌸
#香川 #日本100名城 #櫓 #石垣 #高松

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ryu

高松城(2011年) (2011/09/25 訪問)

午前中に備中松山城に登城し、午後、JRで四国へ渡る。
高松駅より歩き、西入口より入城し、渡櫓~水手御門~月見櫓~披雲閣~桜御門跡~旭門~艮櫓~鞘橋~月見櫓と見学。
日曜日で月見櫓や渡櫓の内部が公開されていた。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

豊臣家臣の生駒親正が海城の基礎を固め、後に松平頼重・頼常父子が近世城郭へと改修。城の北側は海に面し、東西2カ所から海水を引き込んだ三重の堀が曲輪を囲んでいる。舟入を2カ所備え、舟の出入りを監視する月見櫓(着見櫓)や、海の大手門にあたる水手御門など、海城ならではの造りが見られる。

城郭情報

城地種類 輪郭式平城
築城年代 天正18年(1590)
築城者 生駒親正
主要城主 生駒氏、松平氏
文化財史跡区分 国重要文化財(北の丸月見櫓・水手御門・渡櫓、旧東の丸艮櫓)、国史跡(高松城跡)
近年の主な復元・整備 松平頼重、松平頼常
天守の現況・形態 独立式層塔型[3重4階地下1階/1669年築・1671年改/破却]
主な関連施設 御殿、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、門、櫓、渡櫓、石垣、横堀(水堀)
住所 香川県高松市玉藻町2-1
問い合わせ先 高松市教育部文化財課
問い合わせ先電話番号 087-839-2660