続日本100名城

さいきじょう

佐伯城

大分県佐伯市

別名 : 鶴屋城(つるやじょう)、鶴ヶ城、塩屋城(しおやじょう)

投稿する
佐伯城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

昌官忠

九州遠征・続100名城制覇 (2019/10/10 訪問)

佐伯市歴史資料館駐車場(32.957479、131.892454)に駐車後、歴史資料館で続100名城スタンプを押印して攻城。
三の丸櫓門から藩政時代から続く道を味わいたく登城の道(距離は短いが急)で登り、帰りは独歩碑の道(緩やかな坂だが距離が長い)で下りることを決めて登り始めました。
廊下橋(二の丸と本丸間の堀切に架かる橋)の横から二の丸に入り、渡櫓跡(二の丸虎口)を確認して、廊下橋に戻り本丸へ向かい天守台を確認して独歩碑の坂を下りました。
独歩碑の坂を登ってこられる方が多く20人位の人とすれ違いました。散歩道になっているようです。攻城時間は60分位でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

耕助

佐伯城と毛利家菩提寺 (2020/08/15 訪問)

佐伯城に行く前に、毛利高政公が眠る養賢寺にもいきました。

+ 続きを読む

火ノ島豊後守正宗

佐伯城 (2020/02/23 訪問)

続百名城12城目。
佐伯市街地にあるのでアクセスは楽な方です。
近くの歴史資料館で駐車できます。
館の裏側に登山口があり、山頂までは徒歩で15分程度です。
山道はかなり整備されているので特に問題なく登れます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

にのまる

【家×お城】お城からの眺望クイズ②チャレンジ

麓に櫓門があるというヒントで
⑧佐伯城

同じ景色を見た記憶が全くないっ‼︎

+ 続きを読む

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 慶長7年(1602)~慶長11年(1606)
築城者 毛利高政
主要城主 毛利氏
文化財史跡区分 大分県指定有形文化財1件(三の丸櫓門)
主な関連施設 佐伯市歴史資料館
主な遺構 天守曲輪、本丸、二の丸、西出丸、北出丸、石垣、水の手(雄池、雌池)、登城道、門
住所 大分県佐伯市鶴谷城山
問い合わせ先 佐伯市役所
問い合わせ先電話番号 0972-22-3111