続日本100名城

おこうじょう

岡豊城

高知県南国市

投稿する
岡豊城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

カズサン

長宗我部の城 限定「櫓」を見たくて! (2017/09/24 訪問)

 一昨年9月下旬岡豊城の期間限定「櫓」を見たくて今回の城廻企画しました、当日2日目は福山を出発し、しまなみ海道海賊の城探訪、小松陣屋、川之江城をを終えて今回のメイン城郭岡豊城へ陽も傾いて来ましたので主目的の詰めに建ってる「櫓」を初めに探訪、説明員の方としばらく会話して楽しませてもらいました、期間限定でもこうゆう企画はありがたい各地にどんどん広がると良い思っております。
 周辺の他曲輪を撮影探訪して、麓の歴史民俗資料館を見学、資料入手。 駐車場は資料館に沢山あります。
 資料館庭の岡豊城を見上げる場所に「長宗我部元親飛翔之像」が輝いています。

 櫓は期間限定で詰めに建ち平成29年4月1日~平成31年2月28日までの野外展示閲覧。

 陽も傾きホテルを岡豊城近くの南国市に取り明日3日目に備えました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城ネコ

岡豊城 (2019/06/09 訪問)

すばらしい景色です

+ 続きを読む

SIN

続日本100名城 No.180 岡豊城 (2019/03/24 訪問)

高知市のお隣にある南国市の岡豊(おこう)城へ行きました!
岡豊城は四国の覇者、長宗我部氏の居城として知られています。長宗我部国親は岡豊城を足掛かりに土佐の有力大名へと成長しました。その後、国親の子・元親があらたに浦戸城を築いて移ったため、廃城となりました。現在は石垣、曲輪、土塁、空堀、井戸などが残っています。かつて曲輪があった場所には県立歴史民俗資料館が建てられており、長宗我部氏関連の資料が展示されています(^_^)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

べあれん

長曾我部の城、岡豊城 (2019/03/03 訪問)

平野の北西端にある山で海まで見渡せる山城。
高知駅から1時間に1本程度のバスで40分程度の時間で行けるが、車の方が便利だと思う。
高知県立歴史民俗資料館が横にあり、整備もしっかりされている。
土塁や堀切、横堀といった跡も見られ、城跡を感じることができる。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 15世紀頃
築城者 長宗我部氏
主要城主 長宗我部氏
文化財史跡区分 国指定史跡(平成20年〔2008〕7月28日指定)
近年の主な復元・整備 主郭部分を発掘調査に基づいて平面復元展示。その他、伝厩跡曲輪などを含めた範囲が歴史公園として整備され、岡豊山中腹に県立歴史民俗資料館が建つ
主な関連施設 高知県立歴史民俗資料館
主な遺構 詰、二ノ段、三ノ段、堀、切岸、土塁
住所 高知県南国市岡豊町八幡
問い合わせ先 南国市役所
問い合わせ先電話番号 088-863-2111