続日本100名城

しょうずいじょう

勝瑞城

徳島県板野郡

別名 : 阿波屋形、下屋形、勝瑞屋形

投稿する
勝瑞城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

コバトン

阿波三好家の本拠地 (2020/10/18 訪問)

阿波三好家の本拠地である勝瑞城。勝瑞駅から歩いて5分くらいで勝瑞城址に到着。今は三好家の菩提寺になっていて之長、元長、実休、長治の墓があり、城跡としては敷地を囲む水堀や一部土塁が残っている。道を隔てたところに勝瑞城館跡があり、現在発掘調査中であるが水堀がめぐらされた大規模な館があった模様。応仁の乱から両細川の内紛を軍事力で支えてきた三好一族。機内に一大勢力を築けたのも本拠地の阿波から兵を送り続けることができたからだろう。その拠点となった勝瑞城が平地にある平城であることを考えると当時三好家の阿波支配は安定したものだったようだ。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ミッピのパパ

発展途城 (2019/10/25 訪問)

続日本100名城に選定されたお城なので歴史的に貴重であるわけだが、説明板がなければ、素人目にはただの原っぱぐらいしかわからないのが残念。発掘中ということもでもあるので、まだ発展途城ということで、今後に期待したい。

+ 続きを読む

カズサン

阿波城廻りⅣ 阿波の守護所、三好の城館 (2017/09/26 訪問)

 一昨年9月下旬徳島県阿南市牛岐城を終えて阿波公方の平島館、山頂本丸石垣の一宮城、模擬天守閣の在る川島城、吉野川を渡って秋月城を廻って国指定史跡「勝瑞城館跡」へ発掘調査を継続してる勝瑞館へ空きスペースの駐車場へ停め発掘現場事務所に寄り資料を頂きました、館跡を廻り県道14号線を越えて勝瑞城を探訪、四方ぐるりと水堀に囲まれ本丸は見性寺に成ってる、勝瑞城北側に駐車場とトイレ公園に成ってる。
 勝瑞館と勝瑞城合わせて国指定史跡勝瑞城館跡と登録されています。

 勝瑞城館を終えて高速を飛ばして東讃岐の引田城、鳴門市の撫養城探訪後淡路島経由明石大橋、山陽道、新名神、東名阪、湾岸、新東名を経て浜松へ夜中到着です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ぴーかる

勝瑞城 (2018/06/02 訪問)

【続百名城6城目】
<駐車場他>勝瑞城跡北側に無料駐車場あり。5台程度停めれます。
<交通手段>車

<見所>個人的にすごいなあと思った箇所なし。

<感想>この日徳島城からの2城目。徳島の後だったので城感の落差を感じた。城の方は堀と土塁の一部と三好家の石碑と御墓がある程度で遺構は少なく小さい。三好家3代の御墓は大概戦国武将のお墓も気にせず手を合わせた後撮らせてもらっている自分だが、このときはちょっと怖くなって撮れなかった。幹線道路を渡ると、館跡があり、館跡は公園になっている。発掘調査時の写真が掲示されていて、相当深い堀があったらしいが現在は埋め戻されていて、堀跡の部分がのみが識別されている。館の敷地はかなり広い。室町時代末期、京・摂津を席巻した三好家なのに本拠地は蓮根畑があって現在はのどかな雰囲気だった。

<満足度>★☆☆

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 不明
築城者 不明
主要城主 三好氏、十河氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 堀跡・庭園・礎石建物跡やその他整備工事継続中
主な関連施設 勝瑞発掘現場事務所
主な遺構 土塁、堀
住所 徳島県板野郡藍住町勝瑞字東勝地(勝瑞城址公園)
問い合わせ先 藍住町教育委員会社会教育課勝瑞発掘現場事務所
問い合わせ先電話番号 088-641-3466