続日本100名城

はまだじょう

浜田城

島根県浜田市

別名 : 亀山城
旧国名 : 石見

投稿する
浜田城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ぴーかる

浜田城 (2022/12/11 訪問)

【続百名城55城目】
<駐車場他>浜田城山公園駐車場
<交通手段>車

<見所>中ノ門跡・主要部高石垣
<感想>1泊2日萩・浜田の旅。浜田で宿泊し2日目、到着早々に降雨。硝煙蔵曲輪⇒井戸⇒中ノ門跡⇒県庁門のある大手道を通って本丸まで行った。算木前段階ながら三の丸の高石垣はすごい迫力で圧巻です。二の門枡形虎口も見応えあります。本丸内の三重櫓跡は櫓台はなく、低い基壇が直置きだったようです。本丸が吹きっさらしで暴風雨で眺望が見えづらかったが、外ノ浦の湾や岩崖の外海が見えて良かった。最後に資料館を見学し終了した。これにて島根県の百・続百名城制覇。

<満足度>★★☆

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

BUGTI

長州征伐で自焼した城 (2022/11/09 訪問)

建物は無いが石垣が結構残っているので当時の様子を想像することができる。特にニノ門の枡形は厳重な防備となっていることが良くわかる。また一部崩れているが中ノ門の造りも厳重で、案内板に復元図が描かれているのでわかりやすい。麓の資料館は無料でいろいろな資料が展示してあった。第二次長州征伐で自焼したとされているが、実際には本当かどうかはっきりしていないようだ。ニノ門などの発掘では焼けた跡が出ているが、三重櫓付近では焼けた跡はなく、地震で崩壊した説もあるとか。

+ 続きを読む

朝田 辰兵衛

津和野から門を移築しただけでなく… (2021/10/09 訪問)

津和野から門を移築しただけでなく,三段櫓石垣をパクってんじゃね…と思ってしまいました。津和野城と日をあけずに登城すると,たぶんそう感じると思います。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

橋吉

本丸から見える外ノ浦は絶景 (2022/07/16 訪問)

まずは、続日本100名城スタンプをもらいに、浜田市浜田城資料館に訪れました。
2019(令和元)年に開館したと聞いていたのですが、なんだか古い建物。
御便殿といって、明治40(1907)年、皇太子(後の大正天皇)が山陰を行啓された際、浜田での宿泊施設として、建築されたものです。
近代和風建築物で、「御殿」と呼んでも差し支えのない規模と構造をもっており、建物自体が大変価値ある上に、展示物もしっかりしており、入場無料には思えない資料館でした。
浜田城に関するVTRも大変参考になりましたが、これはYou Tubeでも見ることができます。

浜田護国神社の駐車場まで車で登りました。
かつては、浜田城の二の丸でした。

護国神社脇から本丸に向かいます。
移築された門は、もともとは津和野藩庁の門でしたが、1870(明治3)年の浜田県設置にともない、その県庁正門として使われていたものです。

いろいろ城をまわってきましたが本丸から見える外ノ浦は一二を争う絶景だと思います。

所要時間:45分

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 梯郭式平山城
築城年代 元和5年(1619)
築城者 古田重治
主要城主 古田氏、本多氏、松平氏
文化財史跡区分 県史跡(浜田城跡)、市指定文化財(浜田城裏門跡)
天守の現況・形態 独立式望楼型[3重/1623年頃/焼失(落城)]
主な遺構 曲輪、石垣、門(他所より移築)、土塁
住所 島根県浜田市殿町
問い合わせ先 浜田市観光交流課
問い合わせ先電話番号 0855-25-9530