続日本100名城

びっちゅうたかまつじょう

備中高松城

岡山県岡山市

投稿する
備中高松城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ぴーかる

備中高松城 (2018/04/29 訪問)

【続百名城1城目】
<駐車場他>公園無料駐車場十数台分あり。 
<交通手段>車

<見所>資料館のおじさんの水攻めの説明(城じゃないのか~い) 清水宗治公の首塚

<感想>日帰り備中攻城の旅2城目。備中松山城の後だったので、この城跡感の落差にがっくし・・・続百名城の記念すべきスタンプ第1番目としてはちょっと残念。主な遺構は三の丸・二の丸・本丸跡はある。二の丸は案内盤に発掘調査されていないので建物遺構は分からないとの説明がある。スタンプのある公園資料館は櫓風建物で、館員の水攻めの説明はなかなか聞き応えがあって面白い。二の丸と本丸間の堀沼を復活させて四百年前の蓮(宗治蓮)が生えているのはロマンを感じる。本丸跡に清水宗治公の首塚にお参りし撮影させてもらう。立派な清水宗治公自刃の跡入口碑はあったが、場所は結局わからなかった。広い平野部ここ一帯すべてが水に浸かった地形的検証や、秀吉の造った堤等を巡っても良いかと。

<満足度>★☆☆

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ヌードル

また、吾が城へ

豪雨で被害を受けてしまった城だけど、
今はまた、たくさんの人が訪れているようです。

また、吾が城へ寄ってくだされの
と言ってるようですね。
猫城主さま

+ 続きを読む

トーダイ

続百名城再訪1城目 (2018/08/01 訪問)

続日本百名城スタンプラリー「2巡目」を開始、記念すべき再訪1城目、宗治蓮に囲まれた本丸跡は美しい。

+ 続きを読む

くろもり

従四位 (2014/12/29 訪問)

秀吉による水攻めが有名な備中高松城。城の周囲は湿地になっており、水攻めの堤跡も少し離れていますが残っていたり、清水宗治公等の首塚等があるので散策には事欠きませんでした。

城兵の命と引き換えに自害した城主・清水宗治公の忠義ぶりに心が揺さぶられますが、首塚にあった『従四位』の文字を見て、少し思うところがありました。

従四位は宗治公の功績を称え、大正13年に贈られたそうですが、宗治公が自害した一日前、越中・魚津城で織田信長の軍勢に攻められた上杉家の吉江景資公らが自害したと伝えられています。景資公らにはもちろん従四位なんて官位は贈られていません。同じく主家の為に命をかけたのに・・・すいません、完全に個人的な愚痴です。

羽柴秀吉が本陣を構えた石井山まで足を伸ばすと、水攻めのイメージがつきやすいかもしれません。ドラマ等でよく見る、城から小舟で出て水上で舞ってから自刃する宗治公の姿が見えるような気がします。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 平城(沼城)
築城年代 16世紀後半か
築城者 石川氏
主要城主 清水氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 公園として整備
主な関連施設 高松城址公園資料館
主な遺構 石積、築堤跡
住所 岡山県岡山市北区高松
問い合わせ先 岡山市 北区役所 土木農林分室
問い合わせ先電話番号 086-286-9070