続日本100名城

すもとじょう

洲本城

兵庫県洲本市

別名 : 三熊城(みくまじょう)

投稿する
洲本城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

前ちゃん

自分が子供の頃は (2020/06/09 訪問)

展望台(天守閣?)に登れたのになぁ

+ 続きを読む

やなぎぶそん

見所が多い (2020/03/21 訪問)

麓の堀から本丸までと見所が多く、思ってたより大きなお城でした。 石垣もよく残っており当時の様子がうかがえます。

+ 続きを読む

やなぎぶそん

天守がとても簡易的なものでがっかり (2016/12/15 訪問)

天守がとても簡易的なものでがっかりです。
天守の土台に穴が開いてるなんて衝撃です。

+ 続きを読む

天下布武

石垣造りの景勝地 (2020/01/02 訪問)

年初め攻城となる1月2日に約2年ぶり2度目、阿波国へ向かう途中に寄りました。
行程が思いのほか順調だったため日の出に合わせ急遽寄る事にしました。
月見台まで車で上がり、朝日を待ち並ぶ三脚を横目に本丸を目指す。しばらく本丸で最古の模擬天守と武者走台、虎口石垣、眺望を堪能していると日の出の暖光に包まれ至福でした。
その後、東西登り石垣を堪能し東の丸にて厚めに時間を割きつつ城址内を一通り探索するとあっという間に2時間以上が経過。完全に後行程が狂ってしまったが、時間を忘れて楽しむのも良いじゃないかと。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 16世紀前半(永正7年〔1510〕と大永6年〔1526〕の説あり)
築城者 安宅氏
主要城主 脇坂氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 馬屋、南の丸、東の丸などの石垣修復や樹木伐採などの整備事業を継続して実施している
主な関連施設 洲本市立淡路文化史料館
主な遺構 本丸、西の丸、東の丸、天守台、石垣、登石垣、堀
住所 兵庫県洲本市小路谷1272-1
問い合わせ先 淡路島観光協会
問い合わせ先電話番号 0799-25-5820