日本100名城

しらかわこみねじょう

白河小峰城

福島県白河市

別名 : 小峰城

投稿する
白河小峰城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

びーこ

巨大な超難解パズル (2015/09/26 訪問)

当時は震災で崩れた石垣の修復の真っ只中だった。通常の修復作業と違い、元の場所が分からない状態からの修復作業は、昔の写真や書物などを参考に行ったとのことだが、なんて途方もないことでしょう・・巨大な超難解パズルを解いているかのよう。2018年7月に修復完了予定とのことなので、ぜひもう一度行って完成した石垣を見なくては!

+ 続きを読む

洸(あきら)

キレイに修復 (2018/06/03 訪問)

震災前に訪問してましたが、8年ぶりに再訪。
木造復元天守はやはり素晴らしい。
石垣も着々と修復が進んでます。

+ 続きを読む

クプクプ

お城と桜 (2018/04/08 訪問)

改装中の所もありましたが、桜とのコントラストは素晴らしかったです!

+ 続きを読む

todo94

3度目のスタンプラリー62個目 (2018/05/04 訪問)

晴れていた空が俄にかき曇り雨まで落ちてきてしまいました。石垣の修復の完了、もう、目前に迫ってきています。

+ 続きを読む

概要

築城名人として名高い丹羽長重が築いた総石垣の城。なかでも石垣が立派で、本丸内だけでなく、水堀・蛇頭堀越しからも見ておきたい。天守の代わりだった三重櫓と、本丸の大手口にあたる前御門が、江戸時代の絵図に基づき木造建築で復元されている。

城郭情報

城地種類 平山城(梯郭式)
築城年代 興国正平年間(1340~69)、寛永6~9年(1629~32)
築城者 結城親朝、丹羽長重
主要城主 結城氏、丹羽氏、松平(榊原)氏、本多氏、松平(奥平)氏、松平(越前)氏、松平(久松)氏、阿部氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 平成3年に三重櫓を復元、平成6年に前御門を復元
天守の現況・形態 -
主な関連施設 白河集古苑
主な遺構 本丸、竹の丸、帯曲輪、二の丸、石垣、堀
住所 福島県白河市追廻46
問い合わせ先 白河市教育委員会文化財課文化財保護係
問い合わせ先電話番号 0248-27-2310