にしおじょう

西尾城

愛知県西尾市

別名 : 鶴城、鶴ヶ城、錦丘城、西条城、西丘城
旧国名 : 三河

投稿する
外郭土塁
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

キンヤ

外郭土塁が見応えあり、二ノ丸の丑寅櫓と土塀が復元された城 (2020/08/24 訪問)

二ノ丸丑寅櫓などが復元完成したとのことで約9年ぶりに行ってきました。

先ずは、以前知らなかったのですが、外郭の土塁が残っているとのことで探しに行きました。
西尾藩主大給松平家菩提所の盛巌寺の南西側にあり、分厚くて高く見応えがありました。
尚古荘の道を挟んだ北側民家脇にも三ノ丸東側と思われる土塁があり、どちらも街中によく残っていて嬉しかったです。

訪れた月曜は、歴史公園は休日で施設には入れませんでしたが、公園内の見学はできました。

お目当ての復元された二ノ丸丑寅櫓は、木造の良い感じで可愛らしい櫓でした。

ニノ丸丑寅櫓と天守台の間の土塀は、あまり見たことがない屏風折れで、横矢掛かりの為か意図は分かりませんが、ちょっとオシャレだなと思いました。

以前行った時には、まだなかった天守台も復元されていて、珍しくニノ丸に天守があったようです。
天守も復元計画があるそうで期待されます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

昌官忠

東海北陸遠征 (2020/03/08 訪問)

歴史公園駐車場(34.866796、137.0489)に駐車して雨の中、攻城。
攻城時は二の丸に丑寅櫓はまだなく、本丸にある丑寅櫓を見学しました。みなさんが投稿されている二の丸の丑寅櫓が見てみたい。
ということで、私が攻城した時の見所は本丸の丑寅櫓、鍮石門(ちゅうじゃくもん)、水堀といったところです。以前、別のお城サイトでも西尾城ほか多くのの写真を投稿したけど、退会した後の写真はどうなったのかな?攻城時間は40分位でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カズサン

二の丸丑寅櫓と続き土塀完成公開 (2020/07/16 訪問)

 待ちに待った西尾城二の丸丑寅櫓木造復元、天守台との続き屏風折れ土塀復元が合わせて令和2年7月11日に公開に成りました、12日に千田教授のツイッターを閲覧してましたらフォロワーの方のツイートに7月11日に公開との内容でしたので梅雨の晴れ間の今日16日浜松より地道、環状線、1号線バイパス、23号線バイパス、岡崎バイパスを利用して出掛けてきました。
 車は西尾城二の丸の駐車場に停める8割方の混みよう。

 2層3階?の木造復元丑寅櫓、本丸にも丑寅櫓3層3階が以前より聳えてます、屏風折れ2か所の続き土塀も同時に完成公開されましたが二の丸丑寅櫓には入場できません.。(建築基準法の関係とか)
 二の丸丑寅櫓を東西南北から探訪写真撮影、続き土塀は二の丸側、堀跡の道路側、天守台から眺め撮影、西尾市良く頑張って復元してくれました只々感謝です、次は天守閣3層4階の木造復元を期待してしまいますが20、30億円は必要かな?相当寄付を募らなければ?
 昼は車で家内手作りの弁当を二の丸丑寅櫓を眺めながら食べ昼過ぎ駐車場の車が殆ど無くなり急いで写真撮影2時間ゆっくり過ごしました、まだ二の丸丑寅櫓のパンフレットは有りませんでした。

 帰り道の途中に豊橋市未登城「高縄城」を訪ねました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

tos-M

待ち遠しい 木造復元・二の丸丑寅櫓 (2020/02/09 訪問)

西尾城跡にある西尾市歴史公園の一角に現在、二の丸丑寅櫓の復元工事が進行中です。
完成予定は2020年6月26日だそうです。この城跡にある歴史公園には、本丸丑寅櫓や二の丸表門にあたる鍮石門が木造再建されています。
また姫丸跡にある西尾市資料館は、入場無料ですが展示物は西尾藩・西尾城の歴史がわかる資料が多くあり、公園全体が西尾市民の憩いの場・歴史を学ぶであるとともにお城ファンにはたまらない場所です。パンフレットもいただけますので是非お立ち寄り下さい。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 梯郭式平山城
天守構造 複合式望楼型[3重4階/1585年築・1645年頃改/解体]
築城主 足利義氏
築城年 鎌倉時代
主な城主 吉良氏、酒井氏、松平氏
廃城年 明治11年(1878)
遺構 曲輪、石垣、土塁、堀
指定文化財 市史跡(西尾城跡)
再建造物 丑寅櫓、門(復元)
住所 愛知県西尾市錦城町231-1
問い合わせ先 西尾市教育委員会事務局文化振興課文化財担当
問い合わせ先電話番号 0563-56-2459