にしおじょう

西尾城

愛知県西尾市

別名 : 西条城、西丘城、鶴城、鶴ヶ城、錦丘城
旧国名 : 三河

投稿する
屏風折れ土塀と二之丸丑寅櫓
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

イシテル

屏風折れ土塀が復元されたお城 (2021/12/18 訪問)

昨年、「屏風折れ土塀」が復元されたと城びとの記事「理文先生のお城NEWS解説」で紹介されていましたので、見てきました。
この「屏風折れ土塀」や「二之丸丑寅櫓」には人があまりおらず、本丸丑寅三重櫓ばかり写真撮影で人が集まっています。
こちらの方が全国でも珍しい復元なのに分っている人は少なく残念です。
地元の取組に感謝します。

+ 続きを読む

小城小次郎

この調子でどんどん進んでほしい (2021/09/02 訪問)

二の丸丑寅櫓と土塀が出来たので喜んで出かけたが雨だった(涙)。本丸・二の丸二つの櫓が共に丑寅櫓というのも面白いし屏風折れの土塀を再現する試みもまた面白い。このお城にはこの調子でどんどん進んでほしい。

+ 続きを読む

カズサン

【お城川柳】本丸と二の丸復元丑寅櫓で一句

 ・ よみがえる 丑寅櫓 二つあり

 本丸に丑寅櫓が25年前の平成8年復元し昨年令和2年二の丸に丑寅櫓と続き屛風折れ土塀が復元し丑寅櫓が西尾城に二棟出現しましたので詠んでみました。
 後は天守台に木造復元天守閣を待っております!

+ 続きを読む

じゅんじん

櫓復元 (2021/01/09 訪問)

天守が二の丸にあるお城です。三浦先生もexpo講演で話されておりましたがかなりレアな天守だそうです。復元できるかなあ。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 梯郭式平山城
天守構造 複合式望楼型[3重4階/1585年築・1645年頃改/解体]
築城主 足利義氏
築城年 承久年間(1219〜1222)
主な城主 吉良氏、酒井氏、松平氏
廃城年 明治11年(1878)
遺構 曲輪、石垣、土塁、横堀
指定文化財 市史跡(西尾城跡)
再建造物 丑寅櫓、復元門、石碑、説明板
住所 愛知県西尾市錦城町231-1
問い合わせ先 西尾市教育委員会事務局文化振興課文化財担当
問い合わせ先電話番号 0563-56-2459