いわさきじょう

岩崎城

愛知県日進市


旧国名 : 尾張

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

まあちゃん

岩崎城 (2022/02/27 訪問)

お城の地下にトイレ?

+ 続きを読む

キンヤ

長久手の戦いの前哨戦となり、本丸を取り囲む空堀が見応えある城 (2022/07/31 訪問)

戦国時代にこの地方の有力な土豪であった岩崎丹羽氏の城で、本能寺の変の後は織田信雄、徳川家康に仕えていたとされます。
1584年の小牧・長久手の戦いの際、羽柴秀吉方の池田恒興らが家康の岡崎城を奇襲するために岩崎城の付近を通りがかった時、岩崎城を守っていた丹羽氏重は攻撃し、城兵約300名が戦死し落城しました。
この戦いで池田恒興らを足止めすることができ、家康方は長久手で勝利したとされます。

模擬天守は賛否両論あるかもしれませんが、この地域のシンボル的存在で、南蛮造りのようにも見え、なかなかオシャレです。

歴史記念館では、長久手の戦い、岩崎城の戦いを学べます。

公園化されていますが、曲輪、空堀、櫓台、土塁、井戸などが残っています。
この城で1番の見所は本丸を取り囲む大きな空堀で見応えがあります。

街中に遺構がよく残り、尾張では貴重な城だと思います。

岩崎丹羽氏の菩提寺である妙仙寺には市指定文化財の山門、丹羽氏のお墓があります。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

岩崎城

夏の特別展 にっしん焼き物ヒストリー

岩崎城歴史記念館で毎年恒例の夏の特別展を開催します。

日進市の古代から中世にかけての歴史で重要な要素を占める焼き物。
日進市内の窯跡から出土した遺物を中心に展示し、市内における焼き物の変遷などを説明します。
鳥鈕蓋(とりちゅうぶた)などの日進市指定文化財も紹介します。   
日進市から大量出土している山茶碗に触れるコーナーもあります!


展示期間:2022年8月13日(土)~10月2日(日)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)

場所 :岩崎城歴史記念館 2F 展示室
入場料:無料

【お問い合わせ】
岩崎城歴史記念館
開館時間 9:00~17:00
休館日 月曜日(祝日の場合は開館)、12月28日から1月4日
tel  0561-73-8825
fax 0561-74-0046
HP http://www.mf.ccnw.ne.jp/iwasakijo/

+ 続きを読む

テンちゃん

岩崎城 訪問 (2022/05/28 訪問)

小牧山城から岩崎城に向かいました。
空堀、二の丸庭園、櫓台跡などを見学した後、無料の岩崎城歴史記念館と模擬天守を見学しました。
岩崎城歴史記念館では御城印も購入しました。

+ 続きを読む

イベント情報

  • 2022年11月26日(土)~2022年11月26日(土)

    岩崎城

    特別講演会「城郭史上の岩崎城」

    徳川家康ゆかりの岩崎城の縄張りや遺構にスポットライトを当てた特別講演会を開催。第1部は城郭研究の第一人者である中井均氏(滋賀県立大学名誉教授)による特別講演会、第2部は中井氏と内貴健太氏(岩崎城歴史記念館学芸員)による小牧・長久手の戦いと岩崎城をテーマにしたトークセッション。開催日時:11月26日(土)13:30~15:00 参加費:無料 定員:150名 日進市在住、在学、在勤者向け先行受付は10月14日(金)~21日(金)、一般受付は10月29日(土)~。詳しくはHPをご覧ください。

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

分類・構造 平山城
天守構造 複合式望楼型[3重4階/1987年築/RC造模擬]
築城主 織田信秀
築城年 享禄年間(1528〜1531)
主な改修者 丹羽氏清
主な城主 織田氏、松平氏、丹羽氏
廃城年 慶長5年(1600)
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)、土橋、井戸跡
再建造物 模擬天守(展望塔)、石碑、説明板
住所 愛知県日進市岩崎町市場67
問い合わせ先 日進市生涯学習課市史文化財係
問い合わせ先電話番号 0561-73-4190