あらいじょう

新居城

愛知県尾張旭市

別名 : 城山城、旭城
旧国名 : 尾張

投稿する
旭城レストハウス
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

くっしー

天守はレストラン (2021/02/22 訪問)

公園になっているので遺構は残っていないのかと思ったのですが、

土塁を伴った曲輪が残っていますね。

その曲輪(本丸)の横に説明看板がありました。

まあ、よく今まで残っていたなあ~という感じですね。それなりに楽しむことができました。

隣に模擬天守がありますが、レストランです。旭城という名前が付けられてるみたいですね。

公園に駐車場があり、8:30~21:00まで駐車できるようです。この情報が城巡りをしていると重要ですね!

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

姫街道

古い感じの土塁と謎の旭城 (2021/01/24 訪問)

近年の変革が大きく、城がどの程度の規模だったのかわかりにくい。本郭があった箇所だろうか土塁が大きく打ってある。公園化しているが、高低差もあり二重土塁だったと思う。
そんな複雑な城の形状ではなく、古城的な雰囲気を感じる。公園駐車場横には旭城がそびえ立っているが、情報通りレストランだ。どうせなら主郭に建てればよかったのにと思うほど、鉄筋コンクリートで立派な建物だ。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

橋吉

城山公園 (2018/03/10 訪問)

尾張旭市には城山公園があり市民に、子どもが小さな頃連れて行ってあげたことがあります。当時はあまり気にならなかったのですが、城マニアとなった私は公園名を聞いただけでワクワクしてしまいます。

調べてみると、ここには新居城とよばれる城があることがわかりました。
新居城の歴史はよく分かっていません。
南北朝期の1361(康安元)年に水野良春が築城し、1460(長禄4)年頃にはその子孫である水野宗国によって築き直されたようです。
その後、戦国期に至ってどうなっていたのかは分かりません。

いきなり駐車場脇に、天守閣?
とおもったら、旭城という名のレストハウスでした。
もちろん、新居城にはこんな建物はなかったわけですが、
ここの良心的なのは新居城の縄張りをぎりぎり外れて立っているところです。

城跡は、駐車場から見ても、小高い丘になっています。
土塁,土橋,堀切が残っています。
本丸は、弓道場とテニスコートなっており、その周囲を土塁が取り囲んでいるようです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

昌官忠

東海北陸遠征 (2020/03/05 訪問)

城山公園駐車場(35.218594、137.028248)に駐車して攻城。
駐車場奥に模擬天守が見えます。遺構の土塁を見る為、城山公園に上がる入口に隠れるようにある旭城の石碑を発見。公園内で土塁を確認し模擬天守の写真を撮って撤退。攻城時間は25分位でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 平山城
天守構造 複合式層塔型[4重4階/1978年築/RC造模擬]
築城主 水野良春
築城年 正平16年〔南朝〕/康安元年〔北朝〕(1361)
主な改修者 水野宗国
主な城主 水野氏
遺構 曲輪、土塁
再建造物 模擬天守(旭城)、石碑、説明板
住所 愛知県尾張旭市城山町長池下