続日本100名城

たげきたばたけしじょうかん

多気北畠氏城館

三重県津市

別名 : 北畠氏館(きたばたけしやかた)、霧山城(きりやまじょう)

投稿する
多気北畠氏城館
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

続日本100名城に認定された山麓の北畠氏館跡と霧山城 (2018/09/17 訪問)

三重県津市美杉町多気にある室町時代から戦国時代の城館跡の北畠氏城館に行ってきました!
北畠氏が伊勢に入国するのは、南北朝時代の初期とされています!
その後も北畠氏は、多気を中心に勢力を保ち南伊勢の戦国大名に成長していきます!
以後、織田信長とも戦いますが和睦して北畠氏は織田氏に併呑されていくことになります!
国の名勝にも指定されている北畠氏館跡庭園は、16世紀初頭に造営されたもので、我が国の戦国期を代表する庭園てあります!
また、館跡の西、標高約400mの地点には詰城跡が有ります!
さらに山を登り、標高約650mの地点には霧山城跡が有ります!
霧山城は、南北の曲輪が主郭で東西には虎口が設けられ、副郭となる北東の曲輪との間とさらに北東には大規模な堀切が有ります!

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

スーパーマン (2009/02/08 訪問)

北畠神社は、北畠氏館跡で石垣の遺構などが僅かながら残されている。境内を歩いていると北畠顕家の銅像を発見した。2008年7月に読んだ北方謙三の「破軍の星」でさながらスーパーマンとして描かれていた北畠顕家に鮮烈な衝撃を受けていただけにこの銅像の不意打ちはうれしい限り。そういえば、1991年の大河ドラマ「太平記」では後藤久美子がやっていたなあ。その時は北畠顕家にここまでのインパクトはなかったのだが。ここの見どころは館跡より国の史跡・名勝となっている北畠氏館跡庭園。社務所のインターホンで呼び出しを図るものの先に入って見ていてくれとのこと。2mもある石が屹立していて男性的な野趣にあふれる南北朝期の庭園はなかなか新鮮である。改めて入園料の300円を支払い、お守り、絵はがきも購入した。

+ 続きを読む

うさ

多気北畠氏城館 (2018/06/22 訪問)

細い山道でした。

+ 続きを読む

じゅんじん

2009年城納め (2009/12/30 訪問)

美しい庭園でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 館と山城
築城年代 14~15世紀
築城者 不明
主要城主 北畠氏
文化財史跡区分 国指定史跡・名勝
近年の主な復元・整備 平成13年(2001)に北畠氏館跡庭園を整備
主な関連施設 美杉ふるさと資料館
主な遺構 霧山城の北曲輪・南曲輪群、堀、土塁、庭園
住所 三重県津市美杉町上多気
問い合わせ先 津市教育委員会事務局生涯学習課
問い合わせ先電話番号 059-229-3248