続日本100名城

みのかねやまじょう

美濃金山城

岐阜県可児市

別名 : 烏峰城(うほうじょう)

投稿する
美濃金山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

スバル

山城 (2019/09/14 訪問)

山城ミュージアムから登るとかなりきつそう、駐車場は上にも有るが車の離合がかなり厳しい。
未熟者の私には山城は辛かった。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

橋吉

美濃金山城 (2018/11/30 訪問)

まずは可児市観光交流館で予習兼資料収集。
隣接する可児市戦国ミュージアムで受付で続日本100名城のスタンプを押しました。

第1駐車場、第2駐車場と無料駐車場が用意されています。

さらに出丸駐車場もあるのですが、道が狭く、対向車に対して待避できるところがありませんので、運転に自信のない人や大きな車の人にはお薦めできません。

所要時間、1時間20分

+ 続きを読む

響ちゃん

晴れ (2019/08/12 訪問)

山城は疲れるっぽい

+ 続きを読む

ぴーかる

美濃金山城 (2019/01/05 訪問)

【続百名城28城目】
<駐車場他>本城出丸跡駐車場 <交通手段>車

<見所>石垣の一部・米蔵跡

<感想>新春続百名城攻城の旅4城目。古宮城後道の駅で遅めの昼食鹿肉ハンバーグを食べ、高速で移動、流石に1日3城攻めはキツイ。城に到着したのが4時半で5時に駐車場閉鎖ということと真っ暗になるので、慌てて見た為じっくり観察する時間がなかった。城はそんなに大きくなく、出丸から本丸まで200~300m登るぐらいで到達できる。縄張りは本丸の下段に東・西・南腰曲輪が取巻き、その下段に二の丸・三の丸ちょっと下って出丸がある連郭式です。左近屋敷跡というのがあるが立入禁止、米蔵跡は麓でスタンプのある観光交流館から300m東にある。城と米蔵跡のルートは通行止めになっているので、スタンプ後に別途見るのが良いかと。破却された城ということで米蔵跡以外の石垣は一部が残っているのみに見えるし、崩れて荒れた感じを受ける。きっといい石は犬山城に持って行かれたのかな。本丸・大手枡形虎口跡は比較的形状を残していた。これにて旅終了帰路につく。全走行距離690㎞

<満足度>★★☆

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 天文6年(1537)
築城者 斎藤妙春
主要城主 森氏
文化財史跡区分 国指定史跡
主な関連施設 可児市戦国山城ミュージアム(平成30年〔2018〕度開館予定)
主な遺構 本丸、二の丸、石垣、土塁、切岸
住所 岐阜県可児市兼山町古城山
問い合わせ先 可児市文化財課