ふたまたじょう

二俣城

静岡県浜松市

別名 : 蜷原城
旧国名 : 遠江

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

織田晃司

天竜川のそばに (2020/07/23 訪問)

総石垣の城。天守台や大手門すべて石垣です。
歩いて鳥羽山城へ行けます。

+ 続きを読む

カズサン

山城廻りの足慣らしにⅡ (2020/06/02 訪問)

 山城廻りの足慣らしにⅠの続き写真
 信康墓の在る清瀧寺へ。車は本田宗一郎ものづくり伝承館に停める数台は可能。
 同地に二俣城水の手曲輪に在った井戸櫓が復元されてる。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カズサン

山城廻りの足慣らしにⅠ (2020/06/02 訪問)

 武漢コロナウイルス禍で4月5月のいい季節に城廻りが出来ずうずうず籠城戦、梅雨の様な天気が晴れ上がった本日山城廻りの足慣らしにと自宅から北に直線距離約6kmの二俣城に登城しました。
 6月と成ると暑さ草の茂り過ぎ城廻りには暫くは適さず秋まで待たねばならずか? 静岡県は非常事態解除後県内と山梨県は移動可能なのですが其の他県外の移動が可能の限り自粛、県外移動が憚られます。
 駐車場は登った北側に5、6台は可能。
 北より堀切、北曲輪、本丸搦手食違い虎口、本丸、天守台、本丸1の門、2の門、二の丸、南蔵屋敷、同横堀、横堀より西曲輪、水の手曲輪方向の登城路を眺める、大手門石垣、本丸下崖を利用した切岸、切岸上の本丸東土塁の石垣を眺めるルートを1時間探訪。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

うっちー

二俣城! (2020/02/27 訪問)

天守台デカっ

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 連郭式山城
築城主 松井氏?
築城年 16世紀前期
主な改修者 大久保忠世
主な城主 松井氏、中根氏、依田氏、大久保氏、堀尾氏
廃城年 慶長5年(1600)
遺構 曲輪、石垣、土塁、横堀(空堀)
指定文化財 国史跡(二俣城跡及び鳥羽山城跡)
再建造物 石碑、説明板
住所 静岡県浜松市天竜区二俣町二俣
問い合わせ先 浜松市役所生活文化部文化財課
問い合わせ先電話番号 053-457-2466