続日本100名城

すわはらじょう

諏訪原城

静岡県島田市

投稿する
諏訪原城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

武藤喜兵衛

諏訪原城

よく残ってますね

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

続日本100名城スタンプ22個目 (2018/05/19 訪問)

パンフレットが用意され、順路の表示もバッチリで、とても見学しやすくなっているけれども、整備されすぎのように感じてしまうのは贅沢というものなのでしょう。ミニオフ会の時は堀底に降りて楽しんでしまったけれども、今の状態ではとてもそんな大それたことはできません。

+ 続きを読む

todo94

まーるい城ミニオフ (2011/02/19 訪問)

諏訪原城は2008年2月に訪れていて3年ぶりの訪城となったが、樹木が伐採されて丸馬出や三日月堀がとても見やすくなっているというサプライズ。崖のように切り立った堀、礫岩の岩盤をじっくりと見て二の丸に進むと、何と茶畑まで更地にされていた。天主台地裏手の搦手も樹木が伐採されて横堀、竪堀が良く見えた。以前とは全く別物といった諏訪原城、十分に堪能することができた。

+ 続きを読む

すべらず地蔵近く (2012/11/03 訪問)

 JR金谷駅より左手に歩いて約10分で諏訪原城址に着きます。多少、登り道であるがたいしてことはありません。途中に合格祈願でローカルに有名な「すべらず地蔵」がります。この城は武田氏の遠江攻略の拠点です。城址にはいくつもの空堀が残り、城址の縄張りもわかりやすく整備され残してくれています。本丸の背後は崖になっていて後堅固の城です。空堀などそれぞれに立札で号で表しているのも親切です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

イベント情報

  • 2018年06月16日(土)~2018年09月02日(日)

    諏訪原城

    第74回企画展「島田の城と香川元太郎城郭原画展<西日本編>」

    築かれた時代や場所により様々な役割を持つ城。今回の企画展では、城郭復元イラストの第一人者・香川元太郎氏の原画と、城郭模型作家・岐部博氏の作品をあわせて展示し、各地の城の歴史や果たした役割や構造、機能を紹介します。初公開される諏訪原城は、島田市による発掘調査結果を踏まえて描かれた注目の作品。同時開催される「駿河田中城と香川元太郎城郭原画展<東日本編>」(会場:藤枝市郷土博物館・文学館 開催期間:6月16日〜7月29日)とあわせてめぐるとオリジナルグッズがもらえます。観覧料:一般300円、中学生以下無料

  • 2018年07月31日(火)~2018年07月31日(火)

    諏訪原城

    春風亭昇太の城の魅力まるわかりトークショー

    城好きとして知られる落語家・春風亭昇太師匠によるトークショーです。島田市にある諏訪原城を中心にその周辺地域にある城の魅力に迫ります。ゲストに公益財団法人日本城郭協会理事である加藤理文先生や武将隊TOKYOの石上亮さん、お城マニア・いなもとかおりさんが登場し、昇太師匠と城の話題で盛り上がります。チケット代:前売り券1000円、当日券1000円(全席自由席) チケット販売期間:5月26日(土)から先着順。(チケットはe+などチケット取扱店で購入できます)

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 天正元年(1573)
築城者 武田勝頼、徳川家康
主要城主 城番-室賀信俊、牧野康成、松平家忠、今川氏真等
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 堀、門
主な関連施設 なし
主な遺構 土塁、堀
住所 静岡県島田市金谷
問い合わせ先 島田市博物館文化財係
問い合わせ先電話番号 0547-35-3008