すえもりじょう

末森城

石川県羽咋郡

別名 : 末守城、末盛城
旧国名 : 能登

投稿する
空堀Ⅰ
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

昌官忠

申訳ありません (2020/03/05 訪問)

自分の過去投稿分(2020/08/16)に投稿ミスを発見しましたので訂正させて頂きます。
本来、愛知県名古屋市の末森城に投稿すべき投稿写真および投稿メモを誤って、石川県羽咋郡の末森城に投稿してしまいました。
本来は投稿分を削除すべきですが、11名の方に「いいね」をいただいており、削除するに忍びない為、お詫びの投稿で訂正にかえさせて頂きます。申訳ありませんでした。

+ 続きを読む

昌官忠

東海北陸遠征 (2020/03/05 訪問)

八幡宮駐車場(35.166960、136.959662)に駐車して攻城。
空堀が印象的な城址です。投稿写真も空堀中心です。案内図にWCが記載されていますが、使用できませんでした。攻城時間は25分位でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

くるみかん

末森城 (2014/05/02 訪問)

加賀・能登・越中へ通じる交通の要にあった城です。
前田利家の所有でしたが、加賀と能登を分断しようとした佐々成政に攻められました。
佐々軍1万5千に対し城内にはわずが500人足らずの人数。
前田家臣の奥村家富達が必死に食い止め、利家たちが助けに来るというのが
大河ドラマ「利家とまつ」での一番好きな話でした。

+ 続きを読む

todo94

利家とまつ (2011/08/13 訪問)

宝達志水町内の末森城は前田方の城で佐々成政に攻め立てられるものの遂に凌ぎきって加賀百万石への道が開けた。この城をとられたら加賀と能登が分断されるという極めて重要な末森合戦は2002年大河ドラマ「利家とまつ」でも描かれており、それを記念して登城口には立派な末森山古戦場碑が建てられていた。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 連郭式山城
築城主 土肥親真?
築城年 不明
主な城主 土肥氏(畠山氏家臣)、斎藤氏(上杉氏家臣)、奥村永福(前田氏家臣)
廃城年 元和元年(1615)
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)
指定文化財 県史跡(末森城跡)
再建造物 石碑、説明板
住所 石川県羽咋郡宝達志水町竹生野
問い合わせ先 石川県教育委員会文化財課
問い合わせ先電話番号 076-225-1841