日本100名城

かんのんじじょう

観音寺城

滋賀県近江八幡市

別名 : 佐々木城

投稿する
観音寺城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ぽんたっく土佐守

観音寺城 (2015/12/19 訪問)

100名城15城目

+ 続きを読む

todo94

2度目の日本100名城スタンプラリー (2010/11/21 訪問)

2004年以来の桑実寺からの攻城。麓のテニスコート近くの駐車場に車を駐め、登城開始。まず桑実寺までの石段が中々きついのだが、石段の風情は、有料の林道経由では味わえない素晴らしいものがある。桑実寺で拝観料300円を払うと私が100名城のスタンプ帳を持っているのを見て、100名城のスタンプも出して頂けた。桑実寺にもスタンプがおいてあるとは知らなかった。秘仏の公開中でもあるようなので本堂内も覗いていく。桑実寺から観音寺城本丸までは1100歩を越えていた。僅かではあったが、綺麗に色づいた楓の木があった。既にスタンプはゲットしてあるが一応、観音正寺にも脚を伸ばす。こちらはそれなりに観光客がいて紅葉の色づきもまずまずだった。

+ 続きを読む

しろはる

観音寺城 (2013/12/29 訪問)

雪で登れず、桑実寺にて

+ 続きを読む

カズ?

(2018/03/29 訪問)

くわのみでらから登った
辛いわこれ
Googlemap無いと大石垣までたどり着けないし

+ 続きを読む

概要

近江守護・佐々木六角氏の居館を置いた山城で、16世紀前半から本格的に普請を行ったとされる。主郭部の高石垣をはじめ曲輪群も石垣で固められ、城内最大規模の虎口である平井丸南虎口には長辺2m以上の巨石が用いられている。六角氏の居館には二階建の御殿も存在したという。

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 建武2年(1335)?、文明3年(1471)?
築城者 佐々木氏頼?(佐々木六角氏)
主要城主 佐々木六角氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 滋賀県立安土城考古博物館、石寺楽市会館(小物産ペース)
天守の現況・形態 -
主な関連施設 -
主な遺構 本丸、平井丸、池田丸などの石垣
住所 滋賀県近江八幡市安土町
問い合わせ先 観音正寺
問い合わせ先電話番号 0748-46-2549