続日本100名城

ふくいじょう

福井城

福井県福井市

別名 : 北庄城、福居城

投稿する
福井城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

城歩き始めます

福井城と北ノ庄城と美人三姉妹 (2019/08/15 訪問)

お盆休みを利用して、今回は福井県のお城めぐりをしてきました。
日本百名城、続百名城の中で福井県には六つのお城がありますが、その全てを見てきました。

お城名をあげると、丸岡城、一乗谷城、福井城、越前大野城、佐柿国吉城、玄蕃尾城です。
それぞれおもしろいのですが、今回は福井城のことを書いてみようと思います。

福井城は徳川家康の次男、結城秀康により江戸時代に入ってから築城されました。
ここを訪問して一番印象に残っているのは笏谷石(しゃくだにいし)の石垣がとてもキレイだった事です。
また屋根瓦も笏谷石を切り出して造ったものだったそうです。

現在は本丸跡に県庁、警察署、県議会、公園が入っていてそのあまりの広さに驚きました。

さて、福井城の前、ここにはかつて柴田勝家の北ノ庄城がありました。

北ノ庄城と言えば、そう織田信長の妹、お市とその娘三姉妹が、勝家と暮らした場所。

小谷城の落城により悲しい思いをした母子が、さらに北ノ庄城落城により母、お市と勝家を亡くし、
三姉妹は取り残されるという、再び悲しい思いをした場所であります。

やはりこの母子には思い入れがありますねえ。

福井城の近くに「柴田神社」があり、ここは柴田勝家が祀られていますが、
勝家、お市、三姉妹の銅像が境内にあり、お参りしたのは言うまでもありません。

前からこの銅像を見たいと思っていましたが、やっと実現しました。
私が撮った写真ですが、夕方だったので、影が掛かってしまいましたね。

しかし、この三姉妹は成長してその後の日本の歴史に大きく関わっていきますから、本当に面白いですね。

+ 続きを読む

橋吉

福井城 (2019/08/08 訪問)

続日本100名城スタンプは福井県庁で押すことができます。
玄関から入ると左右に受付がありました。
左の受付に近づくと、およそ仕事で訪れたとは思えない当方の格好を見て、受付嬢はさっと手を伸ばし、その先にスタンプが置かれていました。

駐輪場はご覧の通りぎっしりだったので、手前の駐車場にバイクをとめさせていただきました。

現在、本丸跡には福井県庁と県警本部が建てられています。
堀の外に二の丸、三の丸がありましたが、市街地化しています。

暑いので、30分ほどで見学を終えましたが、余裕のある方は北之庄城跡でもある柴田神社にも寄られるとよいと思います。

+ 続きを読む

街道おじさん

福井城登城 (2019/08/26 訪問)

幕末の英傑、松平春嶽・橋本佐内・由利公正を生んだ福井藩の居城。
藩祖は家康の次男結城秀康。
朝7時頃登城したら、観光客が殆ど居らず、ゆっくり見学できた。
御廊下橋と山里口御門が見事に復元されていた。日本のあちこちで城の
復元の動きが活発になってきたのは嬉しい限り。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

勝野武士

北ノ庄城、おまけ。 (2019/08/11 訪問)

画像をいろいろ撮ってましたが、紹介しきれなかったものもありますので、今暫くおつきあいを(_ _)

公園内にある石碑は日本画家として世界的にも有名な平山郁夫画伯の筆です。
画伯、なんと柴田勝家公の末裔なんだそうですよ!初めて知りました…。

今回福井城関連で見れなかったもの…福井城本丸内(御廊下橋と山里口御門、天守台など)、中央公園(御座所跡)、養浩館庭園、舎人門、瑞源寺(本丸御殿の一部が本堂、書院として残っています)。見れなさすぎでしょ(T_T)
次回への課題ということで…。

とりあえず越前にきたら、おろしそばを食わぬ訳にはゆかぬ。私のオススメは、つくも地区にある老舗『三井屋』です。約20年前もここでいただきました。やっぱり美味い…!

あとは、南条SAの土産物コーナーにて見つけた、マエダセイカ様の羽二重餅。
包み紙がなんと福井城の古図!お城好きにはたまらないでしょう。
気がつけばコレ持ってレジに並んでました(笑)。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 慶長6年(1601)
築城者 結城秀康
主要城主 結城氏、松平氏
近年の主な復元・整備 御廊下橋、福の井(井戸)、山里口御門(平成30年〔2018〕4月完成予定)
主な遺構 本丸、水堀、石垣、天守台
住所 福井県福井市大手3
問い合わせ先 福井市教育委員会事務局文化課
問い合わせ先電話番号 0776-20-5367