続日本100名城

たかだじょう

高田城

新潟県上越市

別名 : 鮫ヶ城、関城、高陽城、螺城
旧国名 : 越後

投稿する
高田城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

昌官忠

クラブツーリズム「信州桜吹雪」1泊2日③ (2017/04/08 訪問)

クラブツーリズム「信州桜吹雪」1泊2日の3城目は高田城です。松代城からの転戦です。

高田城は2回攻城しています。
①2017/04/08(今回) クラブツーリズム「信州桜吹雪」ツアーでの攻城
②2018/11/11 続100名城スタンプ押印目的の攻城(投稿済)

夜桜がライトアップに映え、とても綺麗でしたが、降雨と稚拙な夜間撮影技術の為、ピンボケしまくりです。
かろうじて見えるものを選んで投稿します。攻城時間は50分くらいでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

2巡目の続日本100名城のスタンプラリー32城目 (2020/12/12 訪問)

雨の降りが強くなってきたので山城攻めを切り上げ、昼食をとってから高田城へと脚を伸ばしました。これが3度目の攻城ですが、二の丸の土塁遺構と根上がり松を拝見するのは今回が初めてでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

昌官忠

越後遠征2日間⑤ (2018/11/11 訪問)

越後遠征2日間の5城目は高田城です。御館からの転戦です。100名城スタンプは三重櫓入館券売り場で押しました。
車を高田公園第7駐車場(37.111042、138.254730)に駐車して攻城。

高田城は2回訪問しています。
1回目は2017/4/8にクラブツーリズムの「高田夜桜 信州8つの桜吹雪」ツアーで訪問。
2回目が今回の訪問です。

江戸時代の築城にも関わらず、石垣はなく土塁が採用されており、これは「大阪冬の陣」直前の工事を急いだことが原因だと考えられているようです。
現在は高田公園として整備されています。1回目の訪問時は三重櫓に入館しなかったので、今回は入館するとともに周辺の水堀や土塁を見学しました。攻城時間は40分くらいでした。写真は今回と前回の夜桜分も併せて投稿します。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

街道おじさん

高田城登城 (2020/09/05 訪問)

徳川家康が6男忠輝のため天下普請で4か月で建てさせた平城。
巨大な濠を持つ難攻不落の城である。
忠輝は兄の将軍秀忠を軽んじる所があり、このままでは舅の伊達政宗あたりと結託し
天下騒乱のもととなると家康は考え、忠輝を改易。家康は豊臣家を悪辣な手を使い滅ぼしたが
身内にもたいへん厳しかったようだ。3代将軍家光が弟の忠長を改易したのもしかり。
こうした厳しさが武家政権最長・最強の徳川260年の天下を支える要因となったのではないか?
高田城をブラブラしながらこんなことを考えた。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 輪郭式平城
築城年代 慶長19年(1614)
築城者 松平忠輝
主要城主 松平氏、稲葉氏、榊原氏
文化財史跡区分 県史跡(高田城跡)
近年の主な復元・整備 松平光長
天守の現況・形態 御三階櫓[3重3階/1614年築/倒壊(地震)]、御三階櫓[3重3階/1665年再/焼失]、独立式望楼型御三階櫓[3重3階/1993年再/鉄骨造復興]
主な関連施設 三階櫓、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、土塁、横堀(水堀)
住所 新潟県上越市本城町
問い合わせ先 上越市文化振興課
問い合わせ先電話番号 025-526-6903