続日本100名城

おおたきじょう

大多喜城

千葉県夷隅郡

別名 : 大滝城、大多喜城
旧国名 : 上総

投稿する
大多喜城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

織田晃司

ただ勝つのみ! (2021/05/01 訪問)

本多忠勝が改修して近代城郭になった大多喜城。

+ 続きを読む

カズサン

近世本多忠勝の大改修 (2014/04/12 訪問)

 写真イメージで大多喜城天守、いすみ鉄道、菜の花を合わせたような想像を頭に描き初登城、前日佐倉城、本佐倉城を終え佐倉に一泊、当日は午前中は未参拝の鹿島神宮、香取神宮を初参拝、立派なお社で歴史と粛然としたものを感じます、また城郭に構えてもおかしくない立地と構えです。
 香取神宮の近くで昼食を取り、いざ大多喜城へナビの目的地は大多喜城麓の町営駐車場、同駐車場を利用(当時は無料).

 探訪ルート:駐車場⇒二の丸公園⇒本丸天守閣博物館大多喜城分館、周辺と館内⇒大多喜高校、大井戸、写真が天守閣中心で大多喜高校に有る薬医門の写真は撮って無い、大井戸は近づき過ぎて井戸の石囲いが目立ちすぎ、7年ぶりに写真を見ると粗さが目立ちました。

 歴史:阿波里見氏の領有で以前は小田喜と呼ばれていたそうです、小田原征伐後家康の関東移封で本多忠勝に小田喜城を10万石で与え10万石に見合った大改修し大多喜城に改めた?、本多氏の後、阿部氏、青山氏、稲垣氏、松平氏(大河内)と続き明治を迎える。
 当城郭様式の博物館は昭和50年9月に開館。

 時間も無く、いすみ鉄道車両と大多喜城、菜の花のイメージを求めて彷徨う事も出来ず陽も傾き退散、次の久留里城へ。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

真希

千葉県名城コンプリート (2021/04/11 訪問)

4/7大阪に医療非常事態宣言が発令。
4/11に堺で開催予定の大会が、急遽中止となった為、宿泊・交通・城などさまざまキャンセル(T_T)
予定を変更し、地元県攻城となりましたー
千葉県には600城あったと言われています。
名城ともども、これからも訪ね歩きたいですねー

+ 続きを読む

むく

大多喜城 (2020/01/30 訪問)

キツい上り坂でしたが頑張って登った甲斐がありました🏯

+ 続きを読む

城郭情報

城地種類 連郭式平山城
築城年代 大永2年(1522)
築城者 武田信清
主要城主 真里谷武田氏、里見氏、本多氏、阿部氏、青山氏、稲垣氏、松平氏
文化財史跡区分 県史跡(上総大多喜城本丸跡 附 大井戸・薬医門)
近年の主な復元・整備 本多忠勝、阿部正次
天守の現況・形態 型式不明[3重4階/築年不明/焼失]、複合式層塔型[3重3階/1975年築/RC造模擬]
主な関連施設 模擬天守、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)、井戸
住所 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜字二ノ丸他
問い合わせ先 大多喜町役場
問い合わせ先電話番号 0470-82-2111