続日本100名城

たきやまじょう

滝山城

東京都八王子市


旧国名 : 武蔵

投稿する
滝山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

にのまる

帰り道。 (2021/11/13 訪問)

山の神曲輪まで行って戻る途中に小宮曲輪の防衛ライン(多分)体験してきました。四方八方すごくかっこよかったです。次回からもきっと寄ります。

帰り道、城域東端の小さいほうの木橋を渡ってずっと続く“かたらいの道”を通って適当なところで滝山街道に下りようと思っていたのですが、思いのほか気持ちのいい散策路だったのでそのまま突っ切ってしまいました。国道に出たところに「滝山城入口」の看板があり、正規の登城口だったのかとびっくり(゚д゚)!
そのまま八高線の小宮駅まで徒歩で出ました。次は北側の東秋留駅まで歩き通してみようと考え中。最早城郭散策でも何でもない気もしますが楽しいです♪

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

やま

土の城③ (2022/02/14 訪問)

八王子駅からバスで15分。滝山城址下で下車し、登城口に置いてある「滝山城城攻めマップ」を入手後攻城。入口から城跡までわずか2~3分で到着。いきなり巨大な土塁や空堀が出現。通路、案内板も非常に良く整備されており奥へ進むと、角馬出・切岸・曲輪・巨大堀切・土橋・復元された引橋など見どころ満載。北条式築城術の粋を集めた土の城で、今まで鉢形城、興国寺城、小田原城、韮山城、山中城他を見てきましたが、その中でも非常に当時の様子が色濃く伺える素晴らしい城跡でした。また武田・北条の戦場でもあるので、往時を忍んで登城するとよりこの城の機能美を感じることができます。縄張りも非常にわかりやすいです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ばばよ

山城らしさがよく伝わります (2021/04/28 訪問)

八王子駅からバスに乗り、滝山城址下で降りればそれほど迷わずに行けると思います。
まずは加住市民センターで情報収集するとよいでしょう。
空堀や馬出しのダイナミックさがよく伝わります。
十分立派ですが、東西方向(街道と平行)にはかなり広い一方、それと比べて南北方向(街道と垂直)には相対的に小ぶりに見えなくもないです。
関東の中だけで勢力争いをするならまだしも、強大な豊臣勢を相手にするのに北条氏照がより堅固さを求めて八王子城に移った理由が分からなくもないです。
構造的にはだいぶしっかりしてそうに思えますがね。
初めての山城でもあり、写真はいまいちです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

2巡目の続日本100名城のスタンプラリー49城目 (2021/12/18 訪問)

日帰り首都圏の〆は、続100名城の滝山城。八王子駅から徒歩でアプローチしたおかげで、滝山城の近くに創価大学があることを知りました。新春にヤクルトのライアン小川をはじめ創価大OBがここで合同自主トレを行っているんですね。滝山城は、学研の図説・日本名城集に載っていたので2007年に初登城したのですが、この城に対する評価は訪れる度に高まっています。加住市民センターのスタンプは中の丸のものよりは若干状態が良いと云ったところでしょうか。滝山城は500歳の横断幕が張られていました。記念の年に訪れることが出来て感慨無量です。今回は初めて山の神曲輪まで脚を伸ばしてきました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 連郭式山城
築城年代 大永元年(1521)
築城者 大石定重
主要城主 大石氏、北条氏照
文化財史跡区分 国史跡(滝山城跡)
近年の主な復元・整備 北条氏照
主な関連施設 橋、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)、井戸、馬出、虎口
住所 東京都八王子市丹木町
問い合わせ先 八王子市生涯学習スポーツ部文化財課
問い合わせ先電話番号 042-620-7265