続日本100名城

たきやまじょう

滝山城

東京都八王子市


旧国名 : 武蔵

投稿する
滝山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

昌官忠

横浜線沿線日帰り① (2018/07/15 訪問)

「横浜線沿線日帰り」の1城目は滝山城です。続100名城スタンプは「滝山城跡中の丸」で押しました。

自宅最寄り駅から八王子駅に行き、八王子駅(北口)から西東京バスで「滝山城址下」下車し、大手口から攻城しました。

パンフレットによりますと、滝山城は1521年に武蔵守護代の大石定重が築城し、後に大石氏の養子になった小田原北条氏・四代氏政の弟の氏照が拡張・改修したとされてきました。しかし、近年の研究により、北条氏照は油井領を支配していた大石綱周の養子になり、「浄福寺城(油井城)」に居城し、その後、1567年までに滝山城を築城して移転したと考えられてきています。

攻城ルートを写真から辿ると、大手口➡天野坂➡三の丸➡二の丸➡東馬出➡行き止まりの曲輪➡大馬出➡二の丸➡本丸➡本丸への木橋➡中の丸(ここでスタンプ押印)➡二の丸➡千畳敷➡三の丸➡小宮曲輪➡山の神曲輪➡小宮曲輪➡天野坂➡大手口で下城です。
後から案内図を見ると屋敷群と搦め手側を見学していませんでした。

現在城址は「滝山自然公園」として整備されており、遺構として本丸・中の丸・千畳敷跡空堀などが残っています。
大堀切、空堀、虎口、土橋など素晴らしい城跡です。東京都にこんな素晴らしい城跡が残っているなんて感激ですね。攻城時間は2時間弱くらいでした。

加住地域には「滝山三城」と言われる「滝山城」、「高月城」、「根古屋城(城びとには戸吹城で登録されています)」があるようですが、攻城したのは滝山城だけなので、機会をみて残り2つについても攻城したいと思っています。
皆さんの投稿メモを見ると、この近辺は「カルビンさん」、「にのまるさん」、「チェブさん」皆さんの領域内でしょうか?
コロナの影響でいつ攻城できるか不明ですが、攻城時は領域内をまかり通ることを、ご容赦願います。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

にのまる

499歳 (2020/11/13 訪問)

 都内軟禁が続いた今年は江戸城、八王子城、そして滝山城をぐるぐるまわっていました。近場なので普段あまり意識していないのですが、すんごいところばかりです。

 滝山城は来年500歳。ということで加住市民センターで開催されていた企画展に寄ってから登城しました。山の神曲輪でいつものお茶タイム。領民の最後の避難場所だったという山の神曲輪に行く道を駆けていると自分も何者かに追われているような気持ちになります♡
 籠城するための避難場所、千畳敷ではどんぐりを拾って500歳おめでとうメッセージをつくりました。

 紅葉にはまだ早かったのですが、本丸の霞神社の紅葉が真っ赤に色づいてきれいでした。そして、久しぶりに搦手までおりてみました。数年前に友人と来たときに「搦手からの進入路」を行けるところまで行ってみたのですが今回は上から見るだけ。それでも凸凹具合がよき眺めでした。

 秋川の向こう側からお城全体を遠望するのもよいなと思ったのですが、橋があまりにも遠く、JRの駅に出ても帰れない(こともないけれど面倒)ので行くのはやめて、でも同じ道を戻るのは面白くないので、かたらいの道を通ってみることにしました。とても気持ちのいい散歩道です。滝山二丁目🚏に抜けるつもりだったのですが、手前にもう一本曲がれる道があって、案内板などはなかったけれどどこかに抜けられそうだったので行ってみると、右手に馬、左手にドラえもんがいて、丹木一丁目🚏に出られました。次回は滝山二丁目から上がってみます。

 写真⑨はARアプリで撮った木橋です。AR滝山城アプリはNPO法人「滝山城跡群・自然と歴史を守る会」の監修で、同法人編集発行の書籍「戦国の城は民衆の危機を救った―関東王国の平和を求めた八王子城主北条氏照―」(中田正光著)もこのあたりのことがよくわかり、お気に入りの一冊です。

 守る会の方々は毎月この広大な山城の下草刈りをしてくださっていますm(_ _)m
 おかげさまで四季を通じ、いつふらっと行っても浮世を忘れて楽しめて、さらに戦国時代にタイムスリップしながら運動不足も解消でき、いいことづくめです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

赤い城

信玄を撃退した北条氏の城 (2020/09/13 訪問)

今回は昭島駅から徒歩で1時間。搦手側から登りました。
すぐに本丸、周辺には空堀や土塁、土橋なども残っています。
中の丸、二の丸と歩き、桝形の虎口や深い空堀なども素敵です。
馬出も二の丸周辺にいくつか施されています。
小宮曲輪から山の神曲輪までしっかり見学、桝形虎口なども綺麗でした。
続100選定以降初めての登城だったので加住市民センターでスタンプも押印出来ました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

TMN97

滝山城趾 (2020/08/20 訪問)

滝山城趾

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 連郭式山城
築城年代 大永元年(1521)
築城者 大石定重
主要城主 大石氏、北条氏照
文化財史跡区分 国史跡(滝山城跡)
近年の主な復元・整備 北条氏照
主な関連施設 橋、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)、井戸、馬出、虎口
住所 東京都八王子市丹木町
問い合わせ先 八王子市生涯学習スポーツ部文化財課
問い合わせ先電話番号 042-620-7265