続日本100名城

すぎやまじょう

杉山城

埼玉県比企郡

投稿する
杉山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

todo94

【平成21年】土の城の美しさに開眼 (2009/07/19 訪問)

土日の度に所用が入り続け、続日本100名城のスタンプをコンプリートして以来、全く城攻めができていません。仕方ないので過去の攻城の投稿をさせて頂きます。

この日はMixiお城めぐりしようコミュにて2009年7月に開催された第15回全国一斉お城の日で、一日かけて北関東の城を巡っていました。縄張の面白さに着目して選定された日本名城百選に載っていたので訪れてみたのですが、一目で魅了されてしまいました。戦国期城郭の最高傑作、中世城郭の教科書ともいわれている城で、本郭を中心に北、東、南の三方向に郭が連なり、細かく折れが連続する空堀や郭の重なりには何度訪れても萌えてしまいます。土の城の魅力をこの城によって知ることができました。

+ 続きを読む

しげさん

杉山城 (2019/01/26 訪問)

郷土史に詳しい地元の方から色々話を聞くことができました。

+ 続きを読む

ブラタヌシ

広大な平山城 (2019/02/02 訪問)

埼玉県比企郡嵐山町の杉山城跡❗️平山城です。
先日の忍城について、続100名城のガイドブックを見てましたら、次のページに有りました。
山城好きなので、攻城しました。
この城跡、土塁、空堀が好きな人にはたまらない城ですね😀
城主は山内上杉氏で扇谷上杉氏に対抗して築城したとの事。国指定の史跡です。
そして、この比企郡には多くの城跡が有り、これから攻め方を考えなくてはと思うと、うれしい悲鳴ですかね(笑)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

夏の雪だるま

戦国城郭の傑作 (2017/05/01 訪問)

今年続百名城に選定された埼玉県嵐山町の杉山城です。いつ頃築城されたか定かではありませんが、杉山城は桝形虎口や馬出部などを複合的に持つ高度な築城技術から小田原北条氏の築城と思われていましたが、発掘調査により15世紀末から16世紀前半に河越城を拠点とする扇谷上杉氏に対抗するため、鉢形城を拠点とする山内上杉氏が中間のこの地に築いたと考えられます。城は東武東上線武蔵嵐山駅北西2.5㎞の市野川と粕川の間の丘陵に築かれ、鎌倉街道を見下ろす山頂に本郭、東・南・北側に二の郭・三の郭を配し、東西200m南北300mの規模ながら、大規模な横堀の連続折れ、複合的な虎口など、戦国城郭の傑作と高い評価を得ているようです。城は玉ノ岡中学に隣接し、麓にある積善寺では好意で車を置かせてくれるのでここから登ることができ、登り口にパンフレット箱があり、登城の参考になります。

+ 続きを読む

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 不明
築城者 不明
主要城主 山内上杉氏
文化財史跡区分 国指定史跡
主な遺構 本郭、南二の郭、東二の郭、北二の郭、堀、土塁、虎口
住所 埼玉県比企郡嵐山町杉山614番地他
問い合わせ先 嵐山町文化スポーツ課
問い合わせ先電話番号 0493-62-0824