続日本100名城

すぎやまじょう

杉山城

埼玉県比企郡

別名 : 初雁城、雁城
旧国名 : 武蔵

投稿する
杉山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ホリタカ

ドローン撮影失敗 (2021/05/04 訪問)

玉ノ岡中学校横の臨時駐車場から攻略。ドローン飛ばして撮影を試みたが、高度が足りず、何の写真だか…

+ 続きを読む

新九郎

山城の最高峰 杉山城 (2021/02/04 訪問)

平地の駐車場から中学校もある意味曲輪と数えると、凄い山城です。昔の侍は、こんな城に攻め込まなければならないと思うと同情を禁じ得ません。
ここまで竪堀、横堀などあって迷路のような通路となっていて主郭までも地図を見て行っても迷ってしまいます!
近所には店や自販機などもないので、飲料水などは持参した方がいいですね。城という字が土で成ると書く意味がここに来ると分かります。超お薦めです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

昌官忠

比企城館跡群日帰り① (2018/07/10 訪問)

「比企城館跡群」とは埼玉県比企郡にある城館跡のことで、「菅谷館跡」、「松山城跡」、「杉山城跡」、「小倉城跡」を指します。
「比企城館跡群日帰り」の1城目は杉山城です。続100名城スタンプは「嵐山町役場」で押しました。

自宅の最寄り駅から東武東上線の「武蔵嵐山駅」に行き、そこからタクシー(10分くらいだったと思います)で杉山城に到着。

杉山城は市野川左岸の比高20mほどの台地の上に築かれ、発掘調査の結果から山内上杉氏の時代に造られたのでないかとみられています。松山城と同時期に北条氏の属城となり、豊臣秀吉の小田原攻めの折に廃城となったと考えられています。
本丸を中心に土塁と堀で防御された郭が取り巻き、土橋や馬出しの跡も良好に残っています。
高度な築城技術により知名度が高く「築城の教科書」「戦国期城郭の最高傑作のひとつ」という評価がされています。
~以上 比企城館跡群ガイドの解説&嵐山町パンフレットから抜粋~

評価にたがわない素晴らしい城跡です。 堀切、空堀、切岸、虎口など一見の価値ありです。攻城時間は80分くらいでした。
帰りは徒歩で「嵐山町役場」に行き続100名城スタンプ押印後、徒歩で「武蔵村山駅」に着きました。
杉山城からの帰りの徒歩で武蔵村山駅までの所要時間が60分くらいかかっており、夏の暑い中の歩きで、少し脱水症状気味でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

^_^

杉山城問題で有名な城 (2020/12/16 訪問)

 杉山城問題に関しては、西俣総生『杉山城の時代』を参照するといいと思います。
 両上杉氏の争い時に築城されたのか、それとも後北条氏の時期のものなのか、実際に現地を歩いてみると、ますますわからなくなります。城の構造だけでなく、歴史背景を知っていると、城めぐりがさらに楽しくなると思います。杉山城はそれを物語ってくれる城の一つでしょう。

+ 続きを読む

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 室町時代?
築城者 庄主水?
主要城主 伝・庄主水
文化財史跡区分 国史跡(比企城館跡群)
主な関連施設 石碑、説明板
主な遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)、虎口、馬出、土橋
住所 埼玉県比企郡嵐山町杉山614番地他
問い合わせ先 嵐山町文化スポーツ課
問い合わせ先電話番号 0493-62-0824