続日本100名城

なぐるみじょう

名胡桃城

群馬県利根郡

投稿する
名胡桃城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

カルビン

代わり果てた名胡桃城 (2014/03/28 訪問)

2014/3/28に名胡桃城初登城し、2015/5/23に再訪、その後脇を通過する事はあっても訪問しなかったのが、続100名城認定に伴い2018/6/10に再訪
初登城から再訪まででちょっとだけですが改変があったのは気にならなかったものの・・・

2018/6/10訪問で愕然としました( ゚Д゚)( Д゚゚)( Д゚)゚(Д)~゚゚


面影残っていません(-Д-メ)


今しか知らない方々には見やすいものになっているかもしれませんが・・・現代チックなコンクリートや橋を沢山付け過ぎ~の、無かった虎口が増え~の、折角の堀切に鉄柵の橋かかり~の・・・
あの姿を頑張って歩いて初めて当時を味わえるのに。。。何しとんねんw

以前の姿をご存じない方に比較写真掲載させて頂きました。


・・・本丸の先の、肝心の一番奥、ここは行きやすい様にしてよ!ってところは当時のまま行き辛い状態でしたorz

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

にのまる

真田墳墓の地 (2018/08/29 訪問)

電車派なので、こっち方面に行くときは高崎での乗り換えがスムーズにいくかどうかが大事なポイント。
沼田城に行った時にいろいろ遅延で名胡桃城まで行けなかったので再チャレンジです。うまくいきました( ^ω^ )
後閑駅に着くと名胡桃城までの道標の幟が立っていたので、スマホのナビとは全然違う道だったけれどそちらに従って行きました。節電にもなるし。迷わず行けたけれど、途中で見たくないものを見てしまった…😱
着いた途端に雨が降り出したので案内所に避難。いつものようにせかせかせず、ゆっくりビデオを見たり資料を読んだりしました。クリアファイルや六連銭のステッカーなどもいただきました(^^)
雨がやむ気配が全然しないので城跡に出てみました。整備してあるおかげで歩きやすく、解説板も設置してあるので傘とカメラで両手が塞がっていても大丈夫でした。助かりました。
北条氏の名胡桃城侵攻が秀吉の小田原攻めの引き金になったとされていますが、それがなくても秀吉なら何かしらのいちゃもんをつけて攻めていたでしょうね。。。過去の些細なことを持ち出したり、占いで出たとか、なんか気に入らないとか言ったりして…。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

しゅわっち

後閑駅から歩きました! (2018/08/21 訪問)

後閑駅から往復歩きました!利根川を細いやっと一人通れる橋を2本渡りました!整備されて見やすかったです。案内所の人は親切で、ビデオを観てこのあたりの城の関係がよくわかりました!

+ 続きを読む

まっく

戦闘に特化した戦国の城 (2018/08/26 訪問)

沼田城から俯瞰するとその位置の重要性がわかる。また、沼田城が攻められれば、横槍を入れる位置にある。今でも、峻険さは健在。

+ 続きを読む

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 天正7年(1579)
築城者 真田昌幸
主要城主 真田氏
文化財史跡区分 県指定史跡
近年の主な復元・整備 平成27年(2015)に門・建物跡を表示、喰違虎口、土塁、丸馬出を復元
主な関連施設 名胡桃城址案内所
主な遺構 本郭、二郭、三郭、ささ郭、堀、馬出
住所 群馬県利根郡みなかみ町下津3437
問い合わせ先 みなかみ町役場
問い合わせ先電話番号 0278-62-2111