続日本100名城

なぐるみじょう

名胡桃城

群馬県利根郡


旧国名 : 上野

投稿する
名胡桃城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ばばよ

晩秋から雪 (2021/11/28 訪問)

岩櫃城の後に車で訪問。
岩櫃城からの道が結構降雪したようでヒヤヒヤしました。
案内所は広くないですが、充実してます。
お姉さんも親切に声をかけてくださいました。
城跡はあまり広くなく平らなので、駐車場まで来れば体力的な心配はいりません。
格曲輪の存在が明確な感じに整備されています。

沼田城はここからかなり下ったところで、降雪の影響もありませんでした。
裏を返せば、沼田でしっかり雪が降っている場合には名胡桃城まで行くのは危ないので控える方がよさそうです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

赤い城

整備されすぎ感もあるが。 (2021/10/10 訪問)

ご存知真田の名城。
般若郭が駐車場になっていて脇から堀に降りることができます。
深さもあって見応えあり。
戻って案内所でスタンプとパンフレットをゲット。
馬出しから三の丸、二の丸と進みます。
各曲輪の間の堀切は薮で降りれない。
曲輪は整備されすぎ感があるけど堀の藪は刈って欲しい。
二の丸と本丸の間の虎口や木橋が復元されています。
ささ曲輪からの見晴らしは良く、沼田城を見下ろす位置にあります。
名胡桃城の戦いで北条氏のものとなったものの真田の城のイメージが強い続100名城です。
案内所のパンフレットにみなかみ町の山城我紹介されているものがあり、これを見て予定変更、猿ヶ京城に向かいました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カズサン

5年振り再登城 (2021/10/09 訪問)

 小川城初登城を終えて国道17号線往復すると名胡桃城は必然的に目に入って来ます、5年振り先のNHK大河ドラマ真田丸放映中に登城して以来で寄りました。小川城から4、5kmで到着、駐車場は専用の般若郭を利用、小川城では独占状態でしたが人出はそこそこです。
 一通り般若郭、3郭、2郭、本郭、ささ郭まで回る、5年前の大河ドラマ整備に比べれば経年変化は否めません、草も茂ってますが歩く所は問題無し。
 名胡桃城ガイダンス施設にも立ち寄り資料を入手、小川城のパンフレットが無いかと探しましたが無く女性担当者に尋ね入手して無いとの事でしたがもしかして何処かに無いかと探して頂き最後の一枚を頂く事が出来ました。お手数をおかけし有難うございました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

Nabeppu

典型的な連郭式の山城

各郭ごとに横堀がキッチリ掘り込まれている。二郭の北と南の虎口はどちらも横矢掛しまくりという感じ。

+ 続きを読む

城郭情報

城地種類 連郭式山城
築城年代 明応元年(1492)
築城者 沼田氏
主要城主 鈴木氏(真田氏家臣)
文化財史跡区分 県史跡(名胡桃城址)
天守の現況・形態 不明
主な関連施設 石碑、説明板
主な遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)
住所 群馬県利根郡みなかみ町下津3437
問い合わせ先 みなかみ町役場
問い合わせ先電話番号 0278-62-2111