続日本100名城

つるがおかじょう

鶴ヶ岡城

山形県鶴岡市

別名 : 鶴ケ岡城、鶴岡城、大宝寺城、大梵寺城
旧国名 : 出羽

投稿する
鶴ヶ岡城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

三浦の晃ちゃん

お堀が見事 (2022/09/22 訪問)

初めて行きました。建物は残っていません。城内は荘内神社になっています。スタンプや御城印も、そこにあります。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

橋吉

遺構はわずかだが見所は多い (2022/08/09 訪問)

鶴岡公園西駐車場に駐輪しましたが他にも無料駐車場がいくつか用意されています。
現在本丸は鶴岡公園となっており、大寶館,藤沢周平記念館,荘内神社および護国神社が置かれています。
遺構は堀,石垣,土塁,櫓跡がわずかに残る程度であまりありません。

ただ、藩校である致道館は建物がかなり残されていますし、致道博物館でも貴重な建物や資料が見ることができます。

見所は多く、所要時間は3時間かかりました。

+ 続きを読む

fujikokyu

【城と看板】 (2022/04/15 訪問)

案内看板も春仕様

+ 続きを読む

カズサン

角輪郭式の平城 (2010/05/03 訪問)

 鶴岡市鶴ヶ岡城と市名と城名が若干違いがありややこしいですが、四角形回字型の輪郭式平城の見本です、内堀は残り外堀二の丸堀は北と西が残り東と南が埋立られています、南の外堀、百間堀の名残が南西角に残ってる様です。
 12年前の平成22年5月上旬連休に東北城廻り、金沢城の出来たて河北門を探訪し小松城に寄り高速を飛ばして岩手県花巻城、桜の名所展勝地、盛岡城、久保田城、出羽松山城を探訪し鶴岡市に宿泊し翌日鶴ヶ岡城の探訪と成りました。

 前夜は鶴岡市泊り夕食後人恋しさに繁華街カラオケスナックを探しながらぶらつくが中々見つからず、端のひなびたスナックから歌声が聞こえてきたので飛び込み地酒と肴楽しみカラオケ披露、同年代位の地元のお客さん、女将さんも同年代位か?皆さんに親切にして頂き、庄内弁の心地よさに楽しい時間を過ごしました、更に地元のお客さんが歌う吉幾三演歌は庄内弁とマッチして最高でした、いい思い出です。

 朝早く移動し車は二の丸跡東、総合庁舎南の整備途中?の駐車場を利用。

 探訪:二の丸跡東の駐車場から二ノ丸外堀、外北御門、二の丸に入り、本丸北西角の御角櫓跡を内堀越しに眺め、二の丸を西へ、二の丸外堀、外堀越しに近代建築致道博物館を眺め、本丸南西角の渡櫓跡御金蔵跡を内堀越しに眺め、二の丸南側より本丸中の御門より枡形に入る、近代建築の大寶館が建ってる、藤沢周平記念館、本丸内を一巡して大手御門跡、角馬出跡辺りで鶴ヶ岡城復元図案内板を確認、二の丸南東御角櫓跡確認、三の丸藩校致道館の見学探訪周辺を見るのみ、南側の外堀、百閒掘は一部公園化され公共施設が建っています。

 ちょっと桜も過ぎた時期、少しは名残の桜も有りました、以前から本丸北西隅の二階建御角櫓の復元計画が有ったようですが復元計画は進んで居るのでしょうか、復元したら飛んで行きたい。


 

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 輪郭式平城
築城年代 鎌倉時代前期
築城者 大泉氏(武藤氏)
主要城主 武藤氏、上杉氏、最上氏、酒井氏
文化財史跡区分 国史跡(藩校)、国の名勝(三の丸庭園)
近年の主な復元・整備 直江兼続、最上義光、酒井忠勝
主な関連施設 石碑、説明板
主な遺構 曲輪、石垣、土塁、横堀(水堀)、藩校、庭園
住所 山形県鶴岡市馬場町
問い合わせ先 鶴岡市観光連盟
問い合わせ先電話番号 0235-25-2111