かわむらじょう

河村城

神奈川県足柄上郡

別名 : 戸張城、猫山城
旧国名 : 相模

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

にのまる

畝堀とか堀切とか。 (2018/10/14 訪問)

薄暗くて誰もいない登城口にドキドキしながら探検開始。ヤバいとこだったらどうしよう(・・;)…っていう緊張感がたまらない♡(軽く下調べしているのでホントにヤバそうなところには行かないけど。)
攻城気分を盛り上げるのにちょうどいいくらいのアプローチの先に見事な畝堀が出現。しかも水堀!(雨続きだったから?)
茶臼郭と小郭、本郭まではわりと自然のままでしたが、そこから先、大庭郭に向かってはピクニック広場と言ってもいいような整備で、安心感と残念感が入り混じった複雑な気持ち。
本郭に戻って馬出郭までは簡単に見つかったのですが、西郭と北郭がどう考えても倒木の下をくぐった先の方。はい、行きました!見つかりました。
見つけた時点でさっさと引き返せばよかったのですが、その道が「セラピーロード」とネーミングされていてさらに続いていたのでついそのまま進んでしまいました。すごく怖かった(;o;) 何がセラピーだよぅ!!全然癒されないっ!ゴールがわからない山道は心理的に辛い…。山城にある「本丸まであと◯◯メートル」のありがたさがよくわかりました。たとえそれが「あと1.5km」だったとしても。

でも、遠くの景色はとてもきれいでした。多分、桜とか新緑の季節だと大丈夫です(↑↑↑)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

CLAD

畝堀が見られる (2017/12/17 訪問)

畝堀といえば山中城ですが、あそこまで大規模ではなくても、河村城でも畝堀が見られます。
山北駅の近くに町営の健康福祉センターがあり、さくらの湯という日帰り温泉施設があっておススメです。

+ 続きを読む

赤松円心

桜と障子堀が美しい河村城 (2018/03/28 訪問)

平安の頃に築かれ、南北朝には新田義貞も在城し、戦国時代には北条が領した河村城。
三方に伸びる尾根上に堀切を設けて郭が配置されています。
主郭に広がる桜と、小郭周りの整備された障子堀がとても美しいお城です。
樹木もある程度伐採されていて、眺望も見事でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

山北駅よりぶらぶらと (2018/01/07 訪問)

山北駅より徒歩にて登城しました。道は整備され、城址も公園化しているので歩きやすい。見所は本郭と茶臼郭、小郭の間にある畝堀でしょう。整備されていることもあり曲輪の状態もよくわかり、縄張りも把握できます。周囲も切り立った崖となっていて、いい城址だと思います。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 河村秀高
築城年 南北朝時代
主な城主 河村氏、大森氏、後北条氏
廃城年 天正18年(1590)
遺構 曲輪、横堀(空堀)、堀切、井戸
指定文化財 県史跡(河村城跡)
再建造物 石碑、説明板
住所 神奈川県足柄上郡山北町字山北他
問い合わせ先 山北町役場生涯学習課生涯学習スポーツ班
問い合わせ先電話番号 0465-75-3649