おぞやしき

於曾屋敷

山梨県甲州市

別名 : 於曽屋敷
旧国名 : 甲斐

投稿する
大手門ですが、個人のお宅なので…。
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

にのまる

一週間早かった。 (2018/03/11 訪問)

「公園を新しく」しているため侵入できませんでした。

+ 続きを読む

todo94

土塁 (2015/12/12 訪問)

山梨県の史跡に指定されている。門は民家の入口となっているが、大半は公園として整備されており、きれいな土塁が残っている。

+ 続きを読む

dougen

2014.2.1登城 (2014/02/01 訪問)

勝沼氏館から県道34号を北上して塩山駅方面へ、塩山駅の少し南側に於曽公園があり、於曽屋敷跡となります。
現在も於曽氏の子孫の方が西側半分に住んでおり、東側半分を市に寄贈して於曽公園になっています。
遺構としては、中世の方形館の土塁が良い状態で残っており、県の史跡だけあって良く整備されており、見応えがあります。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 平城
築城主 加賀美(於曾)氏
築城年 15世紀中期
主な城主 加賀美(於曾)氏
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)
指定文化財 県史跡(於曽屋敷)
再建造物 説明板
住所 山梨県甲州市塩山上於曽元旗板539他
問い合わせ先 山梨県教育委員会教育庁学術文化財課
問い合わせ先電話番号 055-223-1790