ゆむらやまじょう

湯村山城

山梨県甲府市

別名 : 湯ノ島山城
旧国名 : 甲斐

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

恵美丸

ラクに登城 (2022/05/05 訪問)

武田信玄の父、信虎さんが築城。低山だから歩きやすいです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

にのまる

【城と看板】

446=よいしろ(・∀・)/

+ 続きを読む

昌官忠

JR飯田線/身延線沿線城巡り7日目:湯村山城 (2021/07/03 訪問)

JR飯田線/身延線沿線城巡り7日目の9城目は湯村山城(遠征最終城)です。
要害山城から転戦。緑ヶ丘スポーツ公園駐車場(35.683467、138.556616)に駐車しました。

湯村山城は武田信玄の父である武田信虎によって築かれた城です。
信虎は1519年(永正16年)に石和から躑躅ヶ崎館に居城を移し、翌年詰の城として要害山城を築いています。
そして1523年(大永3年)、湯村山城は躑躅ヶ崎館の西の守りとして築かれました。

現在は山麓の緑ヶ丘スポーツ公園から主郭までのハイキングコースが整備(舗装されています)されています。遊歩道の途中に模擬狼煙台があるはずなのですが、見つかりませんでいた。もしかして撤去されたのかもしれません。
攻城時間は45分くらいでした。

7日目の攻城徒歩数=14781歩、攻城徒歩距離=11.52Kmでした。(本日の攻城も雨に祟られました)
7日間の合計攻城徒歩数=143898歩、合計攻城徒歩距離=112.2Kmでした。(雨に祟られた遠征でした)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

赤い城

富士山を望む (2021/02/23 訪問)

緑ヶ丘スポーツセンターに車を駐めて登城。
登城路はアスファルトで整備されています。
城域の入口に以前はのろし台がありましたがすでに撤去されていました。
山頂の主郭付近には堀や土塁が残っています。
西側には竪堀も見ることができます。
躑躅ヶ崎館の西側の防御として武田信虎が築いた城。
山頂からは山波の向こうに富士山を望むことができます。
ちょうどこの日は富士山の日。
晴れててとても綺麗でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 山城
築城主 武田信虎
築城年 大永3年(1523)
主な城主 武田氏
遺構 曲輪、石垣、土塁、井戸
再建造物 模擬櫓(烽火台)
住所 山梨県甲府市湯村3
問い合わせ先 湯村温泉旅館協同組合
問い合わせ先電話番号 055‐252‐2261