続日本100名城

なみおかじょう

浪岡城

青森県青森市

別名 : 浪岡御所
旧国名 : 陸奥

投稿する
浪岡城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

和太郎

浪岡城 (2020/09/19 訪問)

浪岡北畠氏によってつくられたお城。
浪岡北畠氏は、南北朝時代、後醍醐天皇を助けた北畠親房の子孫とか。
綺麗に整備されていて見応えありました。
丘陵を掘切るように構築されていて強固なお城だったことが伺えます。

+ 続きを読む

dougen

2017.11.4登城 (2017/11/04 訪問)

堀越城から国道7号で北上し、浪岡城址へ。国の史跡であり、案内板も出ていますので、迷うことなく辿り着くことができます。

また、城址公園として良く整備されていますので、安心して散策できます。

郭や土塁、空堀なでが非常に判りやすく、オススメな城址です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

昌官忠

東北遠征・続100名城制覇 (2020/07/03 訪問)

中世の館(40.713930、140.5975)に行って続100名城スタンプを押印後、浪岡城案内所駐車場(40.7177125、140.6076069)に駐車して攻城。城址を一周しましたが、よく整備されている平城で館を仕切る堀が印象的です。
案内板だと内館と猿楽館が繋がっているように見えましたが、道はありませんでした。攻城時間は40分位でした。
ちなみに、中世の館は9:00~17:00、月曜日と第三日曜日はお休みですので、続100名城スタンプを押印される方は気を付けてください。また、浪岡城の案内所は9:00~16:00で閉まり、城址の見学は可能ですがトイレは施錠されますので使えません。(私が着いたのは16:10だったのですが、トイレは施錠され使えませんでした。)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カズサン

浪岡川丘陵地に築城の北畠中世城館 (2016/10/03 訪問)

 平成28年の10月孫の運動会をカメラ、ビデオで撮影見学後、夜駆けSA車中泊し津軽の城廻りへ、浪岡ICを降りて7号線を若干南下情報案内は何時もの城郭放浪記さん、余湖図コレクションさんに頼る。
 青森市中世の館から2,300m程北東に走り県道146号線沿い少し奥に浪岡城の標柱、そこを入り駐車場を探すうち浪岡川北側内館前の駐車エリアに車を停める。
 内館南の虎口より登城草深く昨夜の雨で水を多く含んでる、案内所、専用駐車場の在る東館南に移動して、猿楽館、東館、北館周辺土塁を通り木橋、北館虎口、ここに来ると岩木山が見えてくる、北館内部の復元住居跡、西館、周辺土塁を通り木橋を渡って内館西虎口、内館内部ここが本丸城主館跡。
 訪問日が月曜でしたので案内所、青森市中世の館は休館日、黒石に向かう途中に浪岡支所が有り寄って浪岡城の資料、パンフレットを頂く。
 浪岡城は浪岡御所とも呼ばれる南朝方で活躍した名門北畠顕家の末裔、約200年さかえ大浦(津軽)為信に攻められ滅亡。
 皆さんの投稿を見れば5月の連休頃の桜の時期が城跡の見学には最適で桜と岩木山が圧巻の様です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 応仁年間(1467〜1469)
築城者 北畠顕義
主要城主 北畠(浪岡)氏
文化財史跡区分 国史跡(浪岡城跡)
主な関連施設 石碑、説明板
主な遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)
住所 青森県青森市浪岡大字浪岡岡田43
問い合わせ先 青森市教育委員会事務局文化財課
問い合わせ先電話番号 017-718-1392