日本100名城

なかぐすくじょう

中城城

沖縄県中頭郡

別名 : 中城グスク、中グスク
旧国名 : 琉球

投稿する
中城城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

【お城川柳】 (2021/07/26 訪問)

「グシク(城)立ち マブイ(魂)重ねる 先人と」

中城グスクを造った先人、地域の平和や繁栄を願い努めた先人、未来をみた先人、戦争を経験した先人。
私達の祖父母も幼少期清掃活動をしたという中城グスク。

時代から時代へと、たくさんの先人たちが大事に守ってきた中城グスクに立ち、
見下ろした景色の中で、物理的には会うことの出来ない中城の先人たちと、
現代に生きる私たちの想いが交差する中城グスクを表現しました。

(一社)中城村観光協会

+ 続きを読む

黒船のペリーは琉球にも来ていた! (2020/11/30 訪問)

1853年ペリー黒船艦隊は日本に向かう途中【琉球】にも寄港しています。

現沖縄島の内陸部を調査するため奥地探検隊を編成して、那覇から中北部まで足を運んでいますが、
道中、中城城跡にも立ち寄っており、その際調査隊の画家「ハイネ」が描いた多くのスケッチが残されています!

中城城跡に入場する際、チケットにハイネが描いた「西の郭」のスケッチがプリントされています。
見学される際には、是非チケットと現在の西の郭を見比べてみてください。

当時と変わらないところ、また変化があるところにはどんな理由があるのか?
など知ることも楽しみの一つでもあります。

他に、ハイネさんが描いた中城城跡のスケッチは4枚(遠景2枚・西の郭・北の郭)です。

(一社)中城村観光協会

+ 続きを読む

中城グスクに住む龍 (2021/07/20 訪問)

「神が宿る木」などの物語を耳にすることがあります。

世界遺産中城城跡の城壁は龍が天に昇るが如く、また、正殿があった一の郭に向かって龍が守護しているかのように美しくうねった曲線がみられます。外国から風水に詳しい方が訪れた際に「このグスクは100%風水で守られている!」と言い、とても驚いたとのこと。

そんな龍が住むグスクらしく、最近では園内のある場所に育つ樹が、まるで龍のような形に伸び、不思議なオーラを発しています。
そう私は、「こ、これは、もう、、ぜって~そうだ!」と勝手ながら感じています。

中城城跡に訪れた際には是非探して、このエネルギーを感じてみてください!
※ちなみに目は人工的に付け加えられたものです笑

(一社)中城村観光協会

+ 続きを読む

yuriyuri

中城城 (2019/10/07 訪問)

#日本100名城
#26城目
#中城城跡

受付ギリギリやったのにみんな優しくてカートのオジイの助手席に座る。

オープンカーみたいやなぁ。

言うたらオジイ、喜んでしゃべるしゃべる。
あ。
もちろんカートの後ろには5名程乗ってます(笑)

続きは写真にて。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

沖縄本島中部にある、尾根上に6つの郭が連なる城。15世紀前半に三の郭などが増築され、現在の姿に整ったという。琉球石灰岩で堅固に築いた石垣は野面積・布積・相方積など様々な技法が使われている。貴重な左右対称の城壁や、琉球の城らしい石造拱門(アーチ門)が特徴的。北の郭の入口の物見台なども見どころ。

城郭情報

城地種類 連郭式山城
築城年代 14世紀後期?
築城者 先中城按司
主要城主 護佐丸盛春
文化財史跡区分 世界遺産(琉球王国のグスク及び関連遺産群)、国史跡(中城城跡)
近年の主な復元・整備 護佐丸盛春
天守の現況・形態 なし
主な関連施設 石碑、説明板
主な遺構 曲輪、石垣、石門
住所 沖縄県中頭郡中城村泊/北中城村
問い合わせ先 中城城跡
問い合わせ先電話番号 098-935-5719