日本100名城

ごりょうかく

五稜郭

北海道函館市

別名 : 亀田御役所土塁、柳野城

投稿する
五稜郭
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

つちなり

新しい日本の礎に (2018/10/29 訪問)

一般的な日本の城と違い、堀の内側が低くなっている。銃弾などの攻撃に備えたもののようだが、当時の最新の技術はそれを完全に凌駕したものだった。この辺りからも当時の幕府が後手後手にまわってしまっていたことが伺える。
五稜郭の中心にたつ箱館奉行所は木造で再建されている。
独特の尖った縄張りに、水堀、土塁、空堀がならぶ場所もあり、楽しみながら散策ができた。
五稜郭を設計した武田斐三郎、旧幕軍として徹底抗戦した榎本武揚。この偉人は覚えておきたい。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

まっつん

五芒星形西洋式城郭 (2018/10/27 訪問)

初めて訪れました!
まず五稜郭タワーから全体を見渡した後で五稜郭を歩き回りましたが、その方が形をイメージしながら見れたので良かったです。
復元された函館奉行所。
ついつい大広間の畳の上にあぐらをかいて座ってしまいました。
やはり自分は日本人なんだなと感じました!

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

あらし

五稜郭タワーより (2015/11/19 訪問)

月並みな写真となりました。

+ 続きを読む

todo94

3度目の日本100名城スタンプラリー66個目 (2018/05/13 訪問)

雨の中、徒歩にて攻めてきました。雨の中、五稜郭を訪れるのは今回が初めてです。ゴールデンウイークの翌週、五稜郭祭りの前週ということで観光客は少なかったと思いますが、中国語は飛び交っていました。20タワーズスタンプラリーも進めています。

+ 続きを読む

概要

蝦夷地の管理と箱館防御を目的とする徳川幕府の命令で、ヨーロッパで考案された稜堡式の城塞として日本で初めて築城。空からだときれいな星形状に見える構造で、石垣と土塁によって構築された本塁と低塁が5つの角に配されている。さらに1ヵ所だけ突き出た場所に、防御と出撃の拠点となった半月堡がある。

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 安政4年(1857)
築城者 江戸幕府
主要城主 (箱館奉行)
文化財史跡区分 国指定特別史跡
近年の主な復元・整備 箱館奉行を復元
天守の現況・形態 -
主な関連施設 弁天岬台場、史跡四稜郭
主な遺構 兵糧庫、堀、土塁、石垣、井戸跡
住所 北海道函館市五稜郭町本通1
問い合わせ先 函館市教育委員会生涯学習部文化財課
問い合わせ先電話番号 0138-21-3456